SNSシェア歓迎!最新記事を見るためにページを更新!詳しくはココから

違いを図解

スポンサーリンク
イメージ辞書

about / around / approximately等の違いが一瞬で覚えられる記事

「英語はイメージで覚えよう!」ということで、今回は「だいたい」とか「およそ」とか訳したくなりそうな、3つのワード「about / around / approximately」の違いを解説します。「フォーマルとは何か」「近似とは何か」という常識を思い出したら、その他(almost / more or less / roughly / broadly / fairly / loosely / practically / virtually / substantially / or so / or something)の使い分けも、Imagine!
イメージ辞書

aroundとroundの違いを図解&徹底的に分かりやすく解説する記事

「英語はイメージで覚えよう!」ということで、今回は「around」と「round」の違いを解説します。ポイントは「全体的な傾向(語源・歴史)」と「個々人の傾向(1つ1つの用例に対する好み)」を知った上で、考えるのをやめること。ニュアンスをマスターすれば、ネイティブまっしぐら!(かも)
イメージ辞書

when / while / asの違いを図解!〜のとき?〜したら?〜すると?

「英語はイメージで覚えよう!」ということで、今回は「when」と「while」と「as」の違いを、分かりやすく解説します。「〜のとき?」「〜したら?」「〜すると?」みたいな日本語に惑わされず、実際の例文から、キッチリ素直にイメージしてみましょう。マスターすれば、ネイティブまっしぐら!(かも)
スポンサーリンク
イメージ辞書

awayとoffの違いを図解!するまでもなく、一瞬で分かってしまう記事

「英語はイメージで覚えよう!」ということで、今回は「away」と「off」の違いを解説します。ポイントは・・・・・そのまま「基本的なイメージ(最も一般的な、よく使われる用例から得られるイメージ)」の違い、それのみです。まずは「run away(from)」と「run off(to)」で簡単に使い分けをチェック!
イメージ辞書

beforeとuntilの違いを図解!区別というか、定義を知るだけで解決!

「英語はイメージで覚えよう!」ということで、今回は「before」と「until」の違いを解説します。といっても普通に「定義&基本的なイメージ」をチェックした上で「文脈」を忘れなければOKなだけ。超・イージーです。マスターすればネイティブまっしぐら!(かも?w)
イメージ辞書

beforeとeverの違いを図解!文脈を想像すれば、区別は超・イージー!

「英語はイメージで覚えよう!」ということで、今回は「before」と「ever」の違いを解説します。といっても簡単。「定義&基本的な使い方」を理解した上で、よくある「文脈」をマスターするだけ。マスターすればネイティブまっしぐら!(かも?)
イメージ辞書

sinceとagoが併用できない理由&できるパターン!現在完了?”for”なら?

「英語はイメージで覚えよう!」ということで、今回は「since」と「ago」の違いを解説&図解。いわゆる「現在完了」で「〜年前からずっと」なんて、言いたくなった全てのあなたへ。定義をチェックした上で、複雑に考えることをやめるだけで、天国へいけますよ。
イメージ辞書

beforeとagoの違いを図解!英語というか、文脈を区別しよう!

「英語はイメージで覚えよう!」ということで、今回は「before」と「ago」の違いを解説します。と言っても、いつも通り「複雑に考えることをやめる」だけなので超・イージー。現在完了だの過去形だの文法からアプローチしても良いですが、結局は「文脈」をチェックすれば終わることです。
イメージ辞書

“tell off”で、なぜ”叱る”?”scold”との違いは?その他の選択肢は〜!?

「英語はイメージで覚えよう!」ということで、今回は「tell off」と「scold」の違いを解説します。とりあえず、迷ったら「tell off」でOKっしょ、って感じがありつつ、日本語訳と辞書の問題もチェックしつつ、その他の「叱る」方向の英語(reprimand・reproach・rebuke・admonishなど)もマスター!
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました