閲覧ありがとうございます( ´ ▽ ` ) SNSシェアで、運営者が喜びます。。。

【評判】ネイティブキャンプの口コミ!初心者?カラン?コレを見ろ!

オンライン英会話

評判のオンライン英会話にはいくつかありますが、中でも「レッスン受け放題」というエゲツないメリットを持ち、異彩を放つオンライン英会話が「ネイティブキャンプ(Native Camp)」です。

  • ネイティブキャンプの概要
  • ネイティブキャンプの「メリット&デメリット」
  • 初心者・中級者がネイティブキャンプを始める時に気をつけたほうが良いコト
  • 上級者にとってのネイティブキャンプ

↑今回はこんな感じで、普段から「キャンパー(ネイティブキャンプのユーザー)」やってる人間がまとめていきます。

おねえさん
おねえさん

ネイティブキャンプは絶賛成長中!なのでネットの情報は古かったり間違っているモノが多いです。当サイトではそうならないよう努めていますが、最新の情報は公式ページを確認しましょう。

 

(※スマホの人は右下の「INFO」から、いつでも目次が見れます)

スポンサーリンク

評判!ネイティブキャンプの無料トライアルは7日間!

※最新の無料体験特典は公式ページでチェック!

ネイティブキャンプでは「7日間の無料トライアル」が用意されています。実際に登録したユーザーと同じように「無制限にレッスン」しまくるコトが出来るので「自分の英語学習にどんな感じで組み込めそうか?を考え放題!」というワケです。

ネイティブキャンプの無料体験トライアル7日間の流れを全人類へ解説
「無料体験できるオンライン英会話ランキング2019」で見事「個人的1位」に輝いたネイティブキャンプ。その無料トライアルでは24時間受け放題のシステムを「7日間体験し放題」というものです。少なくとも全日本人が体験すべき「7日間」でチェックすべきポイントを目的で分けつつ解説します。

↑無料トライアル期間の流れはこちらを参考にしてください。簡単に特徴をまとめると・・・・・

  • 1レッスン25分
  • Skypeいらず。サイト上がスマホアプリで簡単
  • 24時間いつでもレッスン可能
  • 「今回は5分だけ!」という使い方もOK!
  • 基本「今すぐレッスン」で、+αとして「コインでレッスン予約」する感じ
  • レッスン時間の10分前まで予約可能
  • 同時予約の合計数は20レッスンまで(同じ講師は4レッスンまで)
  • 毎月1回「無料の学習カウンセリング(日本人)」(09:00〜21:00)
  • ネイティブ含む講師は70カ国以上の約5,000名(2018年)
  • 毎週月曜日 AM2:00~6:00 (日本時間) は定期メンテナンス

↑こんな感じです。「24時間受け放題」という異常な特徴を持っているコトで有名なオンライン英会話ネイティブキャンプ。特に初心者ほど「英語に触れた時間・量」が「絶対的正義」なので、ネイティブキャンプを愛する人間はとても多いです。当然の評判ですね。

ネイティブキャンプ=>無料体験レッスンに申し込む!
ネイティブキャンプ=>システムや料金をもっと詳しく

↑キャンペーンとか色々あるので、今すぐチェック!

カランメソッドで評判のオンライン英会話3つ!効果&やり方の秘密
英語学習と言えばオンライン英会話。オンライン英会話と言えばカランメソッド!ということで、今回はその「やり方&効果」をまとめて「カランメソッド正式認定校」として評判のオンライン英会話3つをご紹介します。カランメソッドで学ぶ前にカランメソッドを学びましょう!

↑ちなみにネイティブキャンプは「カランメソッド正式認定校」でもあります。カランメソッドのまとめはこちら。

評判!ネイティブキャンプ:レッスン・講師の雰囲気

芸能人英会話|ナジャ・グランディーバがネイティブキャンプ英会話をやってみた!【オンライン英会話】

ネイティブキャンプの公式ページで色々な芸能人がレッスンを体験しているトコロが見れます。↑こちらの動画はナジャ・グランディーバさんのレッスン体験です。他にも・・・

  • 長州小力さん編(2:43)
  • 遼河はるひさん編(2:15)
  • 所英男さん編(14:27)
  • チャンス大城さん編(14:20)
  • ちすんさん編(2:44)

↑こんな感じの動画が見れるので確認してみましょう。まあ、芸能人が所謂「英語アレルギー」の患者向けに超簡単に体験してるだけなので「こんなクソ簡単なレッスンなの!?」とかは思わないようにw「講師の雰囲気」という点で、リアルな映像ですし、初心者でもこのくらい安心してレッスンが受けられるってことですからね。

ネイティブキャンプ=>他の芸能人の体験動画も見てみる

↑動画で講師の雰囲気をチェック!

評判!ネイティブキャンプ:メリットまとめ

Advs

評判のネイティブキャンプ。特に目玉となるようなメリットをまとめます。(全学習向けのメリット解説なので、特に英語上級者は後ろのほうの「TIPs」も合わせてご覧ください。)

メリット①:圧倒的にお得な料金システム

Yasui

無料体験アリのオンライン英会話6選!」という記事で比較したように、ネイティブキャンプの「月額5,950円で24時間受け放題!回数制限ナシ!」という料金システムは、はっきり言って異常にお得です。

他のオンライン英会話だと、例えばDMM英会話なら「1日1回25分のレッスンで月額5,980円(ネイティブ講師ナシ)」レアジョブ英会話なら「1日1回25分のレッスンで月額5,800円(フィリピン人講師のみ)」といった感じです。

講師の国籍については他のメリット部分などで解説しますが、ネイティブキャンプは基本的に、この受け放題システムの中にネイティブ講師を含んでもいるので、明らかに1番お得なんです。

ネイティブキャンプ=>料金システムをもっと詳しく

メリット②:今回は5分だけが良い!も可能

5hunkara

一般的なオンライン英会話と同様、ネイティブキャンプも「1レッスン25分」が基本です。しかし「朝起きてレッスンしたいけど、25分も時間取れないよな・・・」や「会社帰りに歩きながらレッスンしたいけど、25分も集中できないよな・・・」という人もいるでしょう。そんな時!ネイティブキャンプなら・・・・・

「じゃあ、5分だけやるか!」

なんてコトが、出来ちゃいます。何故なら「レッスン受け放題」だからですね。

「1日1回25分のレッスン!」という固定のシステムだと「今日は5分だけ!なんてもったいなくて出来ない!ちゃんとやらなきゃ・・・・・」とプレッシャーを感じがちです。その点、ネイティブキャンプなら「今日5分しか出来なくても、土日に2回、3回と受ければ良いじゃん!」という使い方が出来るんです。

メリット③:予約ナシの今すぐレッスンには遅刻も存在しない

Chikoku

ネイティブキャンプには「コインを使って予約」という+αなシステムもありますが、基本は「予約ナシで今すぐレッスン」する感じになります。

というコトは「遅刻という概念が存在しない」ワケですw 他のオンライン英会話だと、だいたい「00分〜か30分〜」で予約して、それに遅刻してしまったら「もうそのレッスン時間は取り返せない」のです。

普通、みんな生活がありますから「急な仕事が入って帰れなくなった」とか「子供が急に泣き出して面倒を見なきゃいけない」とかで「どうしても今日はその時間にレッスン出来ないよ!」なんてコトがあるでしょう。

そんな時ネイティブキャンプなら、何時何分からでも「25分のレッスンが今すぐ始められる」のです。こんなの「嬉しい」以外の何モノでもないですよね。

メリット④:スマホ1台で完結!パソコンならサイト上で簡単

Smartphone

ネイティブキャンプでは「パソコンならサイト上で」「スマホならアプリで」レッスンを行います。これはもう始めたその日に慣れますね。超簡単で超便利です。

もう最近は「スマホ1台でなんでも完結!」な時代ですからね。アプリはちゃんとバックグラウンドで動きますし、使い勝手も抜群です。自分の顔を写すならスタンドとか買わないとちょっと面倒ですがw

メリット⑤:基礎・ビジネス・カラン・side by sideなど豊富な教材

Kyouzai

ネイティブキャンプは教材も豊富です。日常からニュース、ビジネスまで、豊富な話題を通して「文法・スピーキング・TOEIC600〜800対策・英検2次試験対策」などが進められます。加えて「カランメソッド」「Side by Side」という人気教材や「初めてのレッスン」という超初心者用教材まで揃っています。

まあ、量を比べるなら「DMM英会話」や「レアジョブ英会話」のほうが教材は多いです。が、それでも十分すぎるくらいの教材が揃っているので「100%完璧なネイティブになれる教材が欲しいんだ!」というような人でなければ、まず満足のいく内容になっていると思います。

と言うか「ある程度流暢に話せる」以上のコト、例えば「ネイティブの中でも頭の良い人間に見られるくらいの英語力が欲しいんだ!」なんてのは、教材に教えられるモノではなく、自分で学ぶモノですから、そんなレベルの受動的な欲求を満たしてくれるオンライン英会話なんて存在しません。

ネイティブキャンプ=>教材の内容を詳しく確認する

↑「学習管理」タブから教材の一覧と内容(一部)が見れます。

メリット⑥:ネイティブ含む国際色豊かな講師陣

Koushi

現在だいたい70カ国以上で5000名以上くらいの国際色豊かな講師陣がいます。厳しい審査の後、採用後も研修・試験を通して質が保たれているので安心です。そしてホスピタリティ(おもてなし)周りもきちんとしているので「基本的に不快に思うコトはない」と思って良いでしょう(コレは本当に芸能人の体験動画のまんまです。)

1つ解説しておかなければいけないコトとして「ネイティブ講師の数」なんですが、ネイティブキャンプの「ネイティブ講師」は「アメリカ・イギリス・カナダ・オーストラリアの4カ国」の講師のコトです。

対して、例えばDMM英会話なら「アメリカ・イギリス・カナダ・オーストラリア・ニュージーランド・アイルランド・南アフリカの7カ国」が「ネイティブ講師」としています。

その上で比較しますが、ネイティブキャンプのネイティブ講師は約150名(講師一覧で検索出来た数)でした。対してDMM英会話のネイティブ講師は602名(公式を参考)のうち、なんとなく半分くらいが「アメリカ・イギリス・カナダ・オーストラリア」みたいな感じでした(コレはザッと検索して見た感じです。すみませんw)。

で、加えてネイティブキャンプの場合「レッスン回数0回」で登録したばかりらしいネイティブ講師がなんとなく50名くらいいました。なので現実的には「現状50〜100名くらいのネイティブ講師がレッスン可能」くらいに見ると良いんではないでしょうか。

(DMMのほうはめんどくさかったので確認してませんがw たぶんこの比率はどこも同じ感じなんじゃないですかね。)

ただ、ネイティブキャンプは絶賛大成長中なので、ネイティブ講師の数やレッスン回数は、これからもどんどん増えていくでしょう。

(故にネットの記事だと変なのがいっぱいあって、明らかに公式ページの紹介をチラ見しただけの「ネイティブキャンプのネイティブ講師は約30名!DMMは600名!」なんて雑な比較がされてるので、注意しましょうw)

ネイティブキャンプ=>講師の一覧を確認する

↑「講師を探す・予約」タブから講師一覧が見れます。

講師の発音について

Hatsuon

これは別にネイティブキャンプに限った話ではないでしょうが、国籍によらず「発音を教えられるレベルの講師」はたくさんいます。フィリピン講師なら「時々フィリピンっぽい発音を感じるけど、基本的に発音上手いな」という感じです。

ただ、普段Youtubeとかで「ネイティブの英語をリスニング&シャドウィングしまくってる」というタイプの学習者からすると「正直流石に、この人には発音習いたくないな・・・w」と思ってしまう講師が結構いるのも事実ですw

(まあ、ほとんどの初心者・中級者は訛り以前の英語力を鍛える必要があって、そこに支障が出るほどヒドイ訛りの講師はいません。)

なので無料トライアル時のチェックポイントとして、自分の使いたい時間帯で「発音の上手い講師はどのくらい捕まえられそうか?」というのを、ちゃんと確認しとくと良いかもしれませんね。(基本的には、どの時間帯も「発音を習える講師が全然いない!」なんてコトにはならないと思いますが。)

メリット⑦:ファミリープランで子供・家族と

Family

ネイティブキャンプにはファミリープランもあります。1人の代表者が通常料金でアカウントを持っていれば、その他の家族(2親等まで)は全員1,980円でアカウントを作れて、支払いも代表者のクレジットカードにまとめるコトが出来る、というものです。

「子供対応可」の講師や子供用の教材も揃っているので「子供と一緒に英会話を学んでいきたい!」という親御さんにもオススメのオンライン英会話なのです。

ネイティブキャンプ=>ファミリープランのシステムを確認する

「ご利用方法」タブからファミリープランについてが見れます。

評判!ネイティブキャンプ:デメリットまとめ

Disadvs

評判のネイティブキャンプですが、当然デメリットも考えられます。

デメリット①:夜や土日は混雑する

Konzatsu

ネイティブキャンプではSkypeではなくサイトやアプリ上でレッスンを行います。それは通信量という面では良いサービスなのですが、混雑する時間帯だと「講師の映像が乱れる」「音声が荒くて初心者には聞き取りづらい」といった問題も起こります。

また「今すぐレッスン」するにしても「オンラインの講師を検索する→紹介動画やプロフィール読む→お、この講師良さそう!→ってしてる間に他の人にとられるwwwwwwwwwwwwwwwwww」なんてコトも起きがちです・・・w

(まあそこについては、普段から良さそうな講師を探して「お気に入り講師」に入れるのを日課にすればOKです。お気に入り講師で絞り込み検索とかできるので。)

と、いうところで、基本的には「夜と土日は混雑する」という認識でOKですが、もちろん「この曜日のこの時間帯は100%混雑する」なんてコトは言えないので、無料トライアルのチェックポイントとして、混雑の傾向を見ておくと良いでしょう。

デメリット②:予約には別途コインが必要

Coin

レッスンを予約するためには別でコインを購入する必要があります。「500コインから購入可能(1コイン2円)」で、キャンペーンとかあるので時々変動するでしょうが・・・・・

  • 下記以外の講師=100コイン
  • 南アフリカの講師=300コイン
  • 日本人講師=400コイン
  • ネイティブ講師=500コイン

↑現在こんな感じになっています。この上で「カラン」「英検2次試験対策」は予約必須となっていて「カランのレッスン予約なら半額」の講師や「予約無料」の講師もいくらかいる、という状況ですね。

正直「混雑する時間帯だけで使っていく人」で「好きな講師としかやりたくないよ〜〜!!」という場合は、ほとんど予約は必須になってくると思います。

そこで重要なのは、結局「予約を視野に入れた途端、高くつくのか!?」というトコロだと思いますが・・・・・

たぶんだいたいの学習者にとっては、それでも尚お得に使えると思います。それでも尚、ネイティブキャンプが1番お得であることに変わりはないかな、と。

まあ、そこらへんは「ネイティブキャンプのコインを有効活用する方法!」として、別の記事にまとめました。下記からどうぞ。

ネイティブキャンプのコインとは?期限と購入方法&お得な裏技考えた
ネイティブキャンプのシステムは「基本レッスン受け放題+予約レッスンはコインが必要」というものです。実際「コイン使った途端高いの!?」と思うでしょうが、大丈夫です。それでも尚お得です。今回はコインの購入方法&期限と、お得に使うプランのシミュレーションまとめです。

評判!ネイティブキャンプ:英語初心者・中級者へのTIPs

Shosinsha

英語学習の初心者・中級者がネイティブキャンプを使う時のポイントです。

ネイティブキャンプ=>無料体験レッスンに申し込む!
ネイティブキャンプ=>システムや料金をもっと詳しく

まずは何よりも量!

英語学習において「英語に触れた時間、量」は絶対的な正義です。これは特に初心者ほど重要なコトなので「5分でも良いから、今すぐレッスンで色々な講師の英語レッスンを体験しまくる!」のに挑戦してみましょう。

「初めてのレッスン」という教材をひたすら繰り返すだけでも、必ずレベルアップに繋がると思います。とりあえず量をやってみると、そこから先の学習をどうヤッていけば良いかが分かってくるはずです。

(もしあなたが「シャイ」とかを理由に「特定の講師としかレッスンをヤッていけないから予約する必要があるんだ!」みたいに考えているなら、それは英語学習的に良くないコトだし、他のオンライン英会話を選んだほうが良いです。【レアジョブ本気塾】のような「濃厚サポート付き」のトコロや、【 HiNative Trek 】のようなチャット式のトコロなど色々ありますから、自分に合ったものを探すと良いでしょう。)

【評判】HiNative Trekを体験!Lang-8の添削を愛す僕のレビュー
HiNativeを愛しています。Lang8を愛しています。というコトで「HiNative Trek」の「システム・料金・評判」まとめ。実際に出題された課題を体験しつつ、愛のままにレビューします。チャット形式なので、所謂 Skypeオンライン英会話より融通がきくサービスです。
無料体験アリで比較!オンライン英会話のオススメ6選を簡単ランキングで紹介してみる2019
たくさんあるオンライン英会話を選ぶ時「無料体験ができるコト」前提に比較することが1番重要かもしれません。というわけで、今回は「オススメ!無料体験アリのオンライン英会話ランキング(6選)」という感じで厳選して、パパッと比較しました。おまけで「オンライン英会話の選び方」まで。

訛りのコトは考えない!

初心者はまず「最低限の発音」を身につける必要がありますが、それは「訛ってはいけない」という意味ではありません。「Z」は「ゼット」ではなく「zee」か「zed」と言わないと通じない!のような「英語話者の常識」を知るという意味です。

日本には外来語、カタカナ英語がたくさんあるので最初は少し混乱するでしょうが、何が「日本人訛り」で何が「日本人英語=ただの日本語」なのかを知るコトから始めましょう。

その最初の課題を達成するのに「100%ネイティブの講師」は必要ありません。フィリピン人講師を中心に活用して、今すぐレッスンをやりまくりましょう!

評判!ネイティブキャンプ:英語上級者へのTIPs

Joukyuusya

英語学習の上級者がネイティブキャンプを使う時のポイントです。

ネイティブキャンプ=>無料体験レッスンに申し込む!
ネイティブキャンプ=>システムや料金をもっと詳しく

フリートークを活用する

ネイティブキャンプでは教材を選択してレッスンを申し込みますが、その時に「フリートーク」も選べます。

「昔海外に住んだりして英語ができるようになったけど、今は日本にいる。でも英語能力が鈍らないようにしたい。」という人はフリートークで好きなことを好きなだけ話すという使い方も出来ますね。

普通に教材を選択すると教材の内容をやるのがレッスンの80%〜100%になるので、「アドリブでどこまで会話を広げていけるか」とか「自分の用意した課題を解決する場に使う」とかいうコトがしたい場合はフリートークを活用しましょう。自分で講師をリードしながらレッスンを作る感じで。

また、正直あなたが「完璧なネイティブを目指して学習を極めていきたい上級者」なら、ネイティブキャンプで用意されている学習内容は少しシンプルです。なので「量を得られる場」として、フリートークなど柔軟なシステムを活用しましょう。

カランメソッドのレベルテストを受けてみる

特に「TOEICで800、900超えてるけど、実践経験は乏しい」みたいな「LR上級者」へ向けてのTIPsですが、とりあえず「カランメソッドのレベルテスト」を受けてみると良いと思います。(レベルテストにコインは不要)

カランメソッドは本当になかなか早く、というかリアルにナチュラルスピードで喋るので「実際の所、自分の実力はどのくらいなんだ?」というのが浮き彫りになります。

それを目安にすると「どんな感じでネイティブキャンプを使っていくか」が分かるでしょうし、実際に「カランメソッド」のレッスンもやっていけばOKなので、最初にやってみると良いでしょう。

評判!ネイティブキャンプ:口コミの実態・・・。

Kuchikomi

というワケで、恒例?のツイッター口コミ集めしてみたいと思いますw

口コミ①:柔軟なシステム

↑こんな感じで「徐々にレッスン回数を増やしていく」「子育てママにも嬉しい!スキマ時間にすかさずレッスン!」なんてコトが出来るのがネイティブキャンプ です。

口コミ②:録音すると良い

↑ネイティブキャンプはレッスン受け放題。というコトは「失敗も成功もし放題」。そうした「失敗 or 成功」を客観的に復習する効果は抜群です。

Macなら標準装備の「QuickTime」、Windowsなら「Call note」や「Tapur」などのフリーソフト、スマホなら「PCM録音」とか。1クリック、2クリックで簡単です。

口コミ③:講師の「進め方」への不満

Twitter / ?

↑こんな感じで「講師の進め方が不満!」と言う人は結構いるみたいですね。教材なんだから普通に教材に沿ってやるのが大半だし、進め方はあんまり関係ないと思うんですが・・・どういう意味なんでしょう?

まあ先生の調子の悪い時もあるでしょうが、少なくとも僕は「あ、この講師はシンプルに人間として合わなくて友達にはなれないかもなあwwwwwww」と思うコトはあっても「なんだコイツ流石にサービス提供者としてどうなのよ?」みたいに思ったコトは全くないですね。

口コミ④:講師だって人間

↑まあ講師だって人間なので「カラン12とかwwwwwwww1番上のレベルじゃん?ユーザー少ないじゃん?久しぶりだからチョッチ戸惑うじゃん?wwwwwwww」というコトもあるでしょう・・・たまにw

まあでもそれこそ、まさに「リアルなコミュニケーション」ですよね。コミュニケーションを学ぶのにコミュニケーションが付きまとうのは当然でしょう。

口コミ⑤:ネイティブキャンプは「オススメ」

↑ネイティブキャンプは本当に評判のオンライン英会話。第一にオススメする人がたくさんいます。

↑まずはレッスン100回を目指せ!!!w

※最新の無料体験特典は公式ページでチェック!
おねえさん
おねえさん

おわり。

おわり。

(同じカテゴリの記事をもっと見るならコチラ

タイトルとURLをコピーしました