頑張りたいアナタの強い味方。HACKengの使い方はコチラをタップ

【評判】トライズ英語マスター計画。1000時間、100万円の英会話?

英会話スクール

今回は「トライズ(TORAIZ)- 1年間=1,000時間の英語マスタープログラム」を紹介します。

  • 自力で学習するのが苦手・挫折してしまった
  • それでも本気で、英語を身に付けたい
  • あえて、ネイティブ並みの英語を目指さない

↑1つでも当てはまったら・・・・・トライズ英会話、おすすめです。

まるで「英語学習トライアスロン」とか「英語学習ツアー」のようなプログラムを提供するトライズを、自信満々な保証制度と共に。まとめます。

(※スマホの人は右下の「INFO」から、いつでも目次が見れます)

スポンサーリンク
  1. 評判!トライズ(TORAIZ)とは、1年間=1,000時間の英語マスタープログラム
    1. トライズ英会話の無料体験は?
  2. 評判!トライズ英会話で1,000時間の英語学習:1年で成果を出せる3つの理由
    1. トライズなら、楽ではないから成果が出る1,000時間
    2. トライズなら、継続率91.0%だから続けられる
    3. トライズなら、あえてネイティブレベルは目指さない
  3. 評判!トライズ英会話で1,000時間の英語学習:具体的な内容
    1. トライズの内容①:始めに1回:コンサルティング(約1〜2時間)
    2. トライズの内容②:週5回:スピーキング(約5時間)
    3. トライズの内容③:週5回:シャドウィング(約10時間)
    4. トライズの内容④:週6回:レッスンの予習・復習(約5時間30分)
    5. トライズの内容⑤:週2回:オンライン・プライベートレッスン(約1時間)
    6. トライズの内容⑥:週1回:少人数グループレッスン(約1時間)
    7. トライズの内容⑦:月1回:英会話テスト「Versant」
    8. トライズの内容⑧:2週に1回:学習の進捗度チェック
  4. 評判!トライズ英会話で1,000時間の英語学習:料金(費用)
    1. トライズのプログラム内容まとめ
  5. 評判!トライズ英会話で1,000時間の英語学習:注目ポイント一覧
    1. トライズのポイント①:全額返金を、保証
    2. トライズのポイント②:無料延長を、保証
    3. トライズのポイント③:途中解約返金を、保証
    4. トライズのポイント④:とにかく、自信を持っているトライズ
  6. 評判!トライズ英会話で1,000時間の英語学習:超絶シンプル診断
  7. 評判!トライズ英会話で1,000時間の英語学習:教室一覧
    1. トライズ – 霞が関センター(東京)
    2. トライズ – 新宿センター(東京)
    3. トライズ – 新宿サテライトセンター(東京)
    4. トライズ – 田町三田センター(東京)
    5. トライズ – 赤坂センター(東京)
    6. トライズ – 銀座センター(東京)
    7. トライズ – 秋葉原センター(東京)
    8. トライズ – 丸の内オアゾセンター(東京)
    9. トライズ – 横浜みなとみらいセンター(神奈川)
    10. トライズ – 梅田センター(大阪)
    11. トライズ – 堂島サテライトセンター(大阪)
    12. トライズ – オンラインセンター
  8. 評判!トライズ英会話で1,000時間の英語学習:口コミの実態・・・・
    1. トライズの口コミ①:「間違いを恐れないから、話せる」を目指す
    2. トライズの口コミ②:最初のゴールは1ヶ月、効果を実感しちゃおう
    3. トライズの口コミ③:かなり高いけど、それも続けられる理由
    4. トライズの口コミ④:困った時はコンサルタントに相談!
    5. トライズの口コミ?⑤:コーティング剤じゃないよ
    6. トライズの口コミ?⑥:Pioneerの機材じゃないよ
    7. トライズの口コミ⑦:本気で英語を身に付けたいあなたへ

評判!トライズ(TORAIZ)とは、1年間=1,000時間の英語マスタープログラム

トライズ(TORAIZ)英会話は「1年間=1,000時間」を前提とした、英語マスタープログラムです。例えば、あるビジネスマンは「カタコトが精一杯なレベル」から「駐在員としての海外生活に不自由しないレベル」まで成長したり・・・・・といった成果が見込めます。

プログラムの中では「Versant」というテストを使ったりしますが、基本はビジネスパーソン向けの英会話スクール。

教室=センターは関東と関西にしかありませんが、オンラインのみでも多くの人が受講しているそうです。

トライズ英会話の無料体験は?

基本的に、トライズの無料体験はカウンセリングのみです。理由はもちろん「1,000時間を前提で続けることに意味があるのに、それを簡単に体験してもらうことは出来ないから」でしょうw

じゃあ何ができるのか、ですが・・・・・

  • 現在の英語力の診断→「どれくらい向上できるか」「ゴールは?
  • 英語学習に関する疑問→「この勉強方法は大丈夫?」「留学したい
  • 不明点など質問→「プログラムのココって、具体的には?

↑コンシェルジュは、これらをじっくりと明らかにして、トライズが「あなたに何を提供できるか」というプランを提案してくれます。時間は「60分〜90分」くらいです。

なので、とりあえず準備としては、何か「英語学習に関する不安・疑問・質問・不明点」などがあれば、メモをしていくと良いでしょう。

申し込みは、WEBから超簡単です。画像も使って解説すると・・・・・

Toraiz english18

 

↑上記リンクからトライズの公式ページへ!行くと「無料カウンセリングへ」という明らかにクリック or タップできそうなところがあるのでクリック or タップ!

Toraiz english17

↑・・・・・したり、普通にページの下のほうへスクロールすると無料カウンセリングの簡単な紹介があるので、もう少し下へスクロール!!!

Toraiz english16

↑すると「ウェブ予約ページへ」という、これまた明らかにクリック or タップできそうなボタンがあるので、クリック or タップ!

Toraiz english15

↑すると「無料カウンセリング予約フォーム」が表示されるので、まずは希望のセンターを選択します。入会したいセンターとは別のトコロでもOK。オンラインならSkypeで。

Toraiz english14

↑次に、希望する日程を入力します。感覚的に操作できて簡単です。

Toraiz english13

こんな感じで「日程を選択→時間を選択」すると下に追加されて、そこからまた別の日付をクリックすれば、複数の希望が出せますよ。

Toraiz english12

↑最後に連絡用の情報を簡単に入力して、確認して送信!!!!というよくある簡単ステップです。

WEB予約なら、空きがある限り「予約の12時間前まで」の申し込みが可能です。

↑「イイね!」と思ったら無料カウンセリングへGO!

評判!トライズ英会話で1,000時間の英語学習:1年で成果を出せる3つの理由

Toraiz english7

トライズ英会話では、95.7%の生徒が「トライズを始めてよかった」と満足しています。

具体的には、トライズ英会話を始めてから約1ヶ月も経てば「続けられる」「聞ける」「話せる」という効果を、実感し始める生徒が多いということです。

「トライズ(TORAIZ)」なら、英語が一年でマスターできる

↑こちらの動画も参考にどうぞ。

トライズなら、楽ではないから成果が出る1,000時間

Toraiz english23

↑トライズなら「1,000時間」だから成果が出る、その理由がコチラ。「英語のネイティブスピーカーが多言語を学習するために必要とする学習時間」のデータです。

英語のネイティブが「日本語を学ぼう!」と思い立った場合、習得までにだいたい「2,200時間」かかるというものです。

このデータを「日本語ネイティブ→英語」に当てはめると、多くの日本人は学校の授業で1,200時間くらい英語を学んでいるので「日本人が英語を習得するためには、あと1,000時間が必要だ」と、トライズはフォーカスしたのです。

Toraiz english22

↑ここで、一般的な英会話スクールの「1年間の学習時間」を見てみましょう。なんと、あるスクールは35時間、また別のスクールでは69時間しか、学習時間を確保できないのです。

そうした一般的な英会話スクールだと「週に1回、40分のレッスン」しか前提にしていないので、「残り1,000時間を達成するのに、29年かかる」ことになるんです。

「いや、普通のスクールだって宿題とか、自習のサポートツール、システムもセットになってるでしょ?レッスン時間だけ取り上げて、オールインワンのトライズと比べたら、そりゃそうなるでしょw」

・・・・・と、思ったあなたはスマートです。

Toraiz english24

・・・・・・しかし、問題は「普通、英会話スクールは宿題や自習の進捗管理までサポートしてくれない」という部分です。ツールやカウンセラーが充実しているとは言え、結局「週に1回、40分のレッスン」だけが基本サービスなので、大量のインプットやアウトプットの訓練、つまり「1,000時間を達成して自由な英語力をゲットできるか」は、あなた次第なんです。

つまり、一般的な英会話スクールは「1,000時間」を前提にしていない、ということです。故に「1,000時間にフォーカスした自習プログラムやレッスン、講師、テスト、コンサルタントによるサポートまでがオールインワン」という価値は、トライズでしか得られません。

↑「イイね!」と思ったら無料カウンセリングへGO!

トライズなら、継続率91.0%だから続けられる

Toraiz english21

↑コチラのデータをご覧ください。「1年未満で挫折した人の勉強時間」をグラフにしたものです。なんと、全体の6割以上が「1ヶ月未満」で挫折しています。そして 3ヶ月も経てば、全体の9割近くが挫折してしまうのです。

Toraiz english20

↑そこで、トライズは「継続できる」にフォーカスしています。上のスケジュール例のように、スキマ時間を有効活用することで、トライズなら、月80時間を超える学習を、9割以上が継続している。とのことです。

トライズの場合「グループレッスン」もプログラムに含まれているので、ネイティブ講師やコンサルタントのサポートに加えて「ライバル、仲間の全員が、一丸となって継続できる」という価値もあったりします。

↑「イイね!」と思ったら無料カウンセリングへGO!

トライズなら、あえてネイティブレベルは目指さない

Meet SpaceX BFR's First Paying Customer – Yusaku Maezawa

(↑VideoFromSpaceチャンネルより、ZOZOタウン前澤社長のスピーチ部分)

トライズなら、あえて「ネイティブレベルの英語」は目指しません。上の動画を見てみましょう。ZOZOタウンの前澤社長による「イーロン・マスク氏率いるスペースXプロジェクトで、月に行くよ」という会見の英語スピーチです。

これを見て、どう思うでしょうか?「日本人訛り、ダッセえ・・・・・・」と思いましたか?

たぶん「月行くことをwwwwwwww堂々とwwwwwwwwwwww英語でスピーチしてるwwwwwwwwwイーロン・マスクの横でwwwwwwwwwwすごすぎwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」と思った人が、大多数でしょう。

Toraiz english19

↑それも「世界の大多数」が、です。英語は世界の共通語として知られていますが・・・・・実は英語スピーカーの内訳をグラフにすると「ネイティブ=3.9億人」で「非ネイティブ=13.6億人」と、非ネイティブのほうが圧倒的に多いんです。

そして、日本人の「日本人訛りダッセえwwwwwwww恥ずかしいwwwwwwwwwwwww」みたいな感覚って、世界全体で考えれば、めっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっちゃくちゃ少数派なのです。

というか、そう思った日本人は、たぶん英語が話せない側なので、上のグラフにカウントされることさえありません。

Toraiz english25

ここまで考えて、まだ「日本人訛り」が怖いでしょうか?まだ「ネイティブ並みの英語力がないと話せるわけない!!」と思うでしょうか?

トライズの答えは「NO」です。

「ネイティブ並みの英語力」なんか必要ない。「英語を使って何をやるか、何を話すか」こそが大切で、上の動画のようにスピーチする機会を持てたなら、そういう場所で更に成長していけば良いじゃないか!!!・・・・的な。

とにかく「間違いなく、多くの日本の英語学習者のゴールを達成するのに、ネイティブ並みの英語力なんて必要ない」とフォーカスしているのです。

もちろん「ネイティブに非ネイティブだとバレず、あまつさえ頭の良いネイティブだな、とまで思われる英語力」とか「ネイティブと同じように、当たり前に英語の言葉と自分の感情が結びついた状態」を目指したければ、そうすればOKです。

でも、ほとんどの人は・・・・・

  • 「外国人観光客がいたら。道案内できるくらいには・・・・」
  • 「海外旅行に行った時に、困らないくらいには・・・・・」

↑このくらいのゴールが達成できれば良いだけ。にも関わらず「英語ができるようになりたい・・・・でも、日本人訛りが全然なおらない・・・・絶対話せない・・・・・・」と悩んでいる。

そうした「手段と目的のミスマッチ」を解決するのが、トライズの「1,000時間」です。

プログラムの始めに「あなたが本当に必要としている英語」をカウンセリング、コンサルティングして、あえてネイティブ並みの英語は目指さない。それが、トライズの英語マスタープログラムが選ばれる、3つ目の理由です。

↑「イイね!」と思ったら無料カウンセリングへGO!

評判!トライズ英会話で1,000時間の英語学習:具体的な内容

Toraiz english11

 

そんなトライズのプログラムは、無料カウンセリングから始まります。ということで、無料カウンセリングを終えた後、「1日3時間くらい、月80時間を超える学習」の具体的な流れを紹介します。

トライズの内容①:始めに1回:コンサルティング(約1〜2時間)

Toraiz english26

まずは、無料カウンセリングの内容も参考にしながら「あなたに最適な学習プラン」をコンサルティングします。

達成したいゴール、普段のスケジュールとライフスタイルに合わせて、具体的な学習プランを専属のコンサルタントが案内します。1年間使っていく教材も、ここで選別します。

トライズの内容②:週5回:スピーキング(約5時間)

Toraiz english27

コンサルティングでプランを固めたら、後はひたすら実践です。「あなたの目的に必要な英会話フレーズ」を集中的に学んでいくスピーキングは週5回。

あなたの目的に応じた教材でムダをなくし、専属のコンサルタントによる小テストも通して、着実に英会話スキルを磨いていきます。

トライズの内容③:週5回:シャドウィング(約10時間)

Toraiz english28

映像教材を使ってネイティブの音声を聞き取り、ノータイムで真似して声に出すシャドウィングは週5回。リスニング力を鍛えます。

専属コンサルタントによる適切な指導のもと、実際にアウトプットしまくる練習を続けることで、どんどん英語に慣れるという効果があります。音声だけでなく、映像もある教材だから飽きにくい。これもまた、継続につながることでしょう。

トライズの内容④:週6回:レッスンの予習・復習(約5時間30分)

Toraiz english29

ネイティブ講師とのレッスンの予習、復習をしっかりやることで、より効果的なオンラインレッスン・グループレッスンを作っていきます。

トライズの1,000時間は楽じゃないから、結果が出る。予習と復習を徹底することで、相乗的にレベルアップのスピードが上がっていくことでしょう。しっかりやるべき部分です。

トライズの内容⑤:週2回:オンライン・プライベートレッスン(約1時間)

Toraiz english30

ネイティブ講師とマンツーマン、英語を使ってディスカッションします。スピーキングやシャドウィングによる練習の成果を試しまくりましょう。

プライベートレッスンは週に2回。グループレッスンとは異なり、あなたのライフスタイルに合わせて、希望する時間に利用できます。

トライズの内容⑥:週1回:少人数グループレッスン(約1時間)

Toraiz english31

トライズのプログラムでは週に1回、少人数のグループレッスンも含まれます。ネイティブ講師1人に対し、最大4名のグループレッスンを通して、英語に自信のない人でも助け合いながら実践することができます。

特に、グループレッスンの注目ポイントは、他の生徒の英語を客観視できることです。自分のどこが悪いかより、他人のどこが悪いかのほうが圧倒的に分かりやすいので、「この人は、ここを直したら良くなるな〜〜〜〜」というのを客観視しまくりましょう。もちろん、改善点を見つけたら伝えてあげて、グループの仲間として切磋琢磨すれば、みんなのやる気にもつながります。

トライズの内容⑦:月1回:英会話テスト「Versant」

Toraiz english32

トライズでは月に1回「Versant」という英会話テストを受験します。Versantの解説は、以下の動画を参考に。

Versant

これは当然、その時点での英語力を測定、把握することで「成長した!!!」という実感を得るためのものですが「Versant」は国際的な公式英語力判定試験。大手企業でも導入されているので、トライズを卒業した後も英会話力の証明として役に立ちます。

トライズの内容⑧:2週に1回:学習の進捗度チェック

Toraiz english33

トライズでは1年後のゴール設定だけでなく、2週間ごとの小さなゴールも設定しながら学習を進めていきますが、そこの進捗管理も専属コンサルタントがやってくれます。

砂漠で「50km先」に行きたかったら「50km先を目指す」のではなく「50m先まで進む」のを1,000回繰り返すのが良い・・・・・みたいな話がありますが、それは英語学習におけるゴール達成にも当てはまります。2週間を26回くらい繰り返すことで、1年後のゴールへ着実に進んでいくのです。

↑「イイね!」と思ったら無料カウンセリングへGO!

評判!トライズ英会話で1,000時間の英語学習:料金(費用)

Toraiz english6

  • 6ヶ月プログラム => 773,000円(税抜)
  • 12ヶ月プログラム => 1,361,000円(税抜)

↑そんなトライズ英会話の料金がコチラ。6ヶ月プログラムは6ヶ月やりきった後「トライズで続ける」か「残りは自己学習に切り替える」かを選ぶ感じです。良いオプションですね。

で、加えて「入会金:50,000円」も必要になりますが・・・・・「高いな・・・」と思いましたか?

確かに、料金の数字だけを見るとビックリしちゃいますが・・・・・w「高い」「安い」は「そのお金に見合ったモノか」という意味なので、もう少しだけ、簡単に考えてみましょう。

トライズのプログラム内容まとめ

6ヶ月コース12ヶ月コース
コンサルティング学習前学習前
学習サポート120回240回
面談(プログレスチェック)12回24回
オンライン・プライベートレッスン48回96回
グループレッスン24回48回
Versant受験7回13回

※学習開始時期により回数に違いがある場合もアリ。

↑まず、トライズのプログラムの具体的な内容をおさらいすると、こんな感じ。

1ヶ月あたり40分(1レッスン)あたり
グループレッスン約15,000円2,500〜5,000円
マンツーマン約20,000円5,000〜8,000円
トライズ(12ヶ月)約113,417円907円

※1,361,000円(12ヶ月) ÷ 1,500回(1,000時間=60,000分 ÷ 40分) = 907.33….円

↑で、実は「40分(1レッスン)あたりの料金」を英会話スクールの相場と比較すると、トライズの料金は普通に安いと言えます。というか、圧倒的に。

はい。ここまでに紹介した通り、トライズのプログラム内容は充実しています。つまり、ギッチギチに密度がヤバイから、ぱっと見高く見えてしまうということ。ある意味、数字のマジックですね。

しかし、40分あたりの料金で比較してしまえばあら不思議、実はトライズはめちゃくちゃお得に使えるプログラムだと言えます。

「基本は週に1回、40分のレッスンだけで、大量のインプットやアウトプットといった自己学習、成長を確かめるテストの受験など、1,000時間の道のりは自分次第」な英会話スクールと、トライズ。

あなたはドッチがお好みでしょうか。「自分に合うほう」を選びましょう。

↑「イイね!」と思ったら無料カウンセリングへGO!

評判!トライズ英会話で1,000時間の英語学習:注目ポイント一覧

Toraiz english8

あと、ここまでで紹介出来てない「まだあるぞ!トライズの注目ポイント!!!」的な部分を、ご紹介。

トライズのポイント①:全額返金を、保証

まず、全額返金保証制度があります。「もしトライズのサービスに満足いただけなかった場合は、受講開始後1ヶ月までの間は全額返金いたします。」というものです。

続いて「成果に自信がございますので、全額返金について他に特別な条件はございません。どうぞお気軽にご利用ください。」とまで言い切っていますw

トライズのポイント②:無料延長を、保証

トライズなら、無料延長保証もあります。「1年間しっかり学習いただいても万が一成果が出なかった場合、無料で3ヶ月受講期間を延長いたします。」というもの。これまた安心。

トライズのポイント③:途中解約返金を、保証

そしてトライズなら、途中解約返金保証まであります。「受講開始から1ヶ月を経過した後に途中解約される場合、残りの期間の受講料から解約手数料(5万円or残額の20%の安い方)を除いた金額をお返しいたします。」というもの・・・・・・ヤバイw

トライズのポイント④:とにかく、自信を持っているトライズ

この3大保証制度は「お金」を保証するものであり、何よりも、トライズが「本当に、成果を出します。出せます。」という自信を持ってサービスを提供している証しです。

「トライズ、イイね!」と思ったら、信頼して申し込めて、もしもの時は3大保証制度を使えばOK!!という、嬉しいサービスですね。

↑「イイね!」と思ったら無料カウンセリングへGO!

評判!トライズ英会話で1,000時間の英語学習:超絶シンプル診断

Toraiz english5

↑と、注目ポイント一覧を見てもまだ「ピンと来ないな・・・・」という人のための「あなたはトライズ英会話に向いているか!?超絶シンプル診断」を作るとこんな感じです。

いや、ふざけてる or ふざけてないで言えば、もちろんふざけてますが、ふざけてません。

英会話スクール選びにおいて一番大切なことは「そのサービスを信じて、続けられるか」に尽きます。それが「あなたに合っているか」という言葉の意味です。

そして、そのポイントをクリアしたら、後はあなたの「財布・夢・目標」と相談です。と言っても、夢や目標については、無料カウンセリングやコンサルティングで相談できます。

なので、あなたが判断すべきは「財布」の問題だけです。充実した内容に見合ったお得なサービスとは言え、ある程度まとまったお金が必要になりますからね。命あってのなんとやら。まあ、そう簡単に人は死にませんがw

↑「イイね!」と思ったら無料カウンセリングへGO!

評判!トライズ英会話で1,000時間の英語学習:教室一覧

Toraiz english9

トライズの教室=センターは現在、関東に9つと関西に2つあります。それ以外の地域、遠方に住んでいる人にはオンラインで提供しますよ〜、という感じですね。

↑「イイね!」と思ったら無料カウンセリングへGO!

トライズ – 霞が関センター(東京)

  • 火~金 13:00~20:00・土曜 10:00~17:30
  • -銀座線「虎ノ門駅」11出口徒歩2分
    -日比谷線・千代田線・丸ノ内線「霞ヶ関駅」A13出口徒歩9分
    -有楽町線「桜田門駅」2出口徒歩9分
    -南北線「溜池山王駅」8出口徒歩9分
    -都営三田線「内幸町駅」A03出口徒歩10分

トライズ – 新宿センター(東京)

  • 火~金 13:00~20:00・土曜 10:00~17:30
  • -JR線・小田急線・京王線・東京メトロ丸ノ内線「新宿」駅西口より徒歩5分
    -都営大江戸線「都庁前」駅より徒歩2分

トライズ – 新宿サテライトセンター(東京)

  • 火~金 13:00~20:00・土曜 10:00~17:30
  • -JR線・小田急線・京王線・東京メトロ丸ノ内線「新宿」駅西口より徒歩5分
    -都営大江戸線「都庁前」駅より徒歩2分

トライズ – 田町三田センター(東京)

  • 火~金 13:00~20:00・土曜 10:00~17:30
  • -JR山手線「田町」駅西口より徒歩5分
    -都営三田線「三田」駅A6出口より徒歩2分

トライズ – 赤坂センター(東京)

  • 火~金 13:00~20:00・土曜 10:00~17:30
  • -千代田線「赤坂駅」5a出口より直結徒歩1分
    -銀座線・丸ノ内線「赤坂見附駅」山王下方面改札口より徒歩8分
    -銀座線・南北線「溜池山王駅」10番出口より徒歩7分

トライズ – 銀座センター(東京)

  • 火~金 13:00~20:00・土曜 10:00~17:30
  • -JR線・銀座線・浅草線「新橋駅」1出口より徒歩6分
    -銀座線・日比谷線「銀座駅」A2出口より徒歩7分

トライズ – 秋葉原センター(東京)

  • 火~金 13:00~20:00・土曜 10:00~17:30
  • -JR山手線・東京メトロ日比谷線・つくばエクスプレス「秋葉原駅」より徒歩2分

トライズ – 丸の内オアゾセンター(東京)

  • 火~金 13:00~20:00・土曜 10:00~17:30
  • -東京メトロ東西線「大手町駅」直結
    -JR、東京メトロ丸ノ内線「東京駅」より徒歩3分

トライズ – 横浜みなとみらいセンター(神奈川)

  • 火~金 13:00~20:00・土曜 10:00~17:30
  • -JR線・横浜市営地下鉄ブルーライン「桜木町駅」より徒歩5分
    -みなとみらい線「みなとみらい駅」より徒歩3分

トライズ – 梅田センター(大阪)

  • 火~金 13:00~20:00・土曜 10:00~17:30
  • -JR「大阪駅」中央南口より徒歩2分
    -JR東西線「北新地駅」東改札口より徒歩3分
    -地下鉄御堂筋線「梅田駅」南改札より徒歩2分
    -阪急「梅田駅」2F中央改札口より徒歩5分
    -阪神「梅田駅」東・西改札口より徒歩2分

トライズ – 堂島サテライトセンター(大阪)

  • 火~金 13:00~20:00・土曜 10:00~17:30
  • -JR「大阪駅」より徒歩15分
    -市営地下鉄 四つ橋線「西梅田駅」徒歩9分
    -JR東西線 「北新地駅」徒歩8分
    -阪神「梅田駅」より徒歩13分

トライズ – オンラインセンター

  • Skypeで全国から参加

↑「イイね!」と思ったら無料カウンセリングへGO!

評判!トライズ英会話で1,000時間の英語学習:口コミの実態・・・・

Toraiz english10

最後に、毎度恒例のSNS口コミ集めです!

トライズの口コミ①:「間違いを恐れないから、話せる」を目指す

↑今回解説したように「ネイティブを目指さない」のがトライズ。それは「間違いを恐れないから話せて、成長できる」を目指すという意味なので、文法的な間違いを徹底的に直すスクールではありません。

まあ、そもそも「英語学習の全体像」の記事でも書いた通り「文法は最低限を網羅して、あとはなんとなく身につける」のが正しいので、トライズも「感覚的に文法を身につける場所」として使うと良いでしょう。

トライズの口コミ②:最初のゴールは1ヶ月、効果を実感しちゃおう

↑返金保証もありますし、まずは1ヶ月。そのくらいでトライズの効果を実感し始める人は多いです。

トライズの口コミ③:かなり高いけど、それも続けられる理由

↑ぱっと見トライズの料金は高いです。が、1,000時間の充実したプログラムへの費用だと考えれば安くも感じます。それに、高いお金を払ってしまえば「払っちゃったしやらなきゃ!」という強制感に繋がって、続けれる理由の1つにもなるでしょう。

↑「イイね!」と思ったら無料カウンセリングへGO!

トライズの口コミ④:困った時はコンサルタントに相談!

↑困った時はコンサルタントに相談できるのがイイところ。

トライズの口コミ?⑤:コーティング剤じゃないよ

↑「キズ消し・ツヤ出し・汚れ防止・効果長持ちという全ての性能をハイレベルで実現する」トライズではありません。

トライズの口コミ?⑥:Pioneerの機材じゃないよ

↑「音楽プロデューサーが素早く直感的にアイデアを形にし、自分だけのフレーズを次々に生み出すことができるよう、リアルタイムに音を変化させるDJ機器設計の思想と技術を応用し、CDJ 16台分に相当するパワフルな再生エンジンと洗練されたユーザーインターフェース」のトライズではありません。

トライズの口コミ⑦:本気で英語を身に付けたいあなたへ

↑「独学が苦手、挫折してしまったけど・・・・・本気で英語、英会話を身に付けたい!日本人訛りだって、もう気にしない!!!」というあなたのための1,000時間。1年間の英語マスタープログラム、それがトライズです。

それでは・・・・・

↓↓↓Let’s トライズ英会話の1年間英語マスタープログラム!!!↓↓↓

おわり。

(同じカテゴリの記事をもっと見るならコチラ

タイトルとURLをコピーしました