SNSシェア歓迎!最新記事を見るためにページを更新!詳しくはココから

2019-06

スポンサーリンク
イメージ辞書

round(rounded)とcircle(circular)の違い・使い分けを考えよう

「英語はイメージで覚えよう!」ということで、今回は「round(rounded)」と「circle(circular)」の違いを考えました。どちらも基本は簡単なので「round(rounded)=丸い」「circle(circular)=円」から、Imagine!
2019.07.29
イメージ辞書

about / around / approximately等の違いが一瞬で覚えられる記事

「英語はイメージで覚えよう!」ということで、今回は「だいたい」とか「およそ」とか訳したくなりそうな、3つのワード「about / around / approximately」の違いを解説します。「フォーマルとは何か」「近似とは何か」という常識を思い出したら、その他(almost / more or less / roughly / broadly / fairly / loosely / practically / virtually / substantially / or so / or something)の使い分けも、Imagine!
2019.07.29
イメージ辞書

aroundとroundの違いを図解&徹底的に分かりやすく解説する記事

「英語はイメージで覚えよう!」ということで、今回は「around」と「round」の違いを解説します。ポイントは「全体的な傾向(語源・歴史)」と「個々人の傾向(1つ1つの用例に対する好み)」を知った上で、考えるのをやめること。ニュアンスをマスターすれば、ネイティブまっしぐら!(かも)
2019.07.29
スポンサーリンク
イメージ辞書

round(形容詞・前・副)の意味(6コ)を、1つのイメージから覚えるための記事

「英語はイメージで覚えよう!」ということで「round(形容詞・前置詞・副詞)」の意味は、シンプルに「円(球)という形」と言語化しておけば十分でしょう。まあ日本語の表現の問題はなんでも OK。結局は文脈によります。6コの意味の例文から、イメージ・ニュアンスをチェック!使い方をマスター!
2019.07.29
イメージ辞書

around(前置詞・副)の意味(3コ)を、1つのイメージから覚えるための記事

「英語はイメージで覚えよう!」ということで「around(前置詞・副詞)」の意味を、シンプルに「円 × 方向」と言語化&イラスト化してみました。まあ日本語の表現の問題はなんでも OK。結局は文脈によります。3コの意味の例文から、イメージ・ニュアンスをチェック!使い方をマスター!
2019.07.29
イメージ辞書

【日本初】yetの意味(5コ)と使い方を1つのイメージで完全制覇した

「英語はイメージで覚えよう!」ということで。日本初。苦手な日本人が多そうな「yet」を、たった 1つのイメージから完全に制覇しました。辞書を引くと「まだ・もう・今までに・今に・当分(未来)・また・しかし(接続詞)」なんて、悩み爆発ですが・・・・・・基本のイメージから、Imagine!
2019.07.29
イメージ辞書

about(前置詞・副詞)の意味(8コ)を、1つのイメージから覚えるための記事

「英語はイメージで覚えよう!」ということで「about(前置詞・副詞)」の意味は、シンプルに「ふわっと」感を大切にイメージしてあげましょう。まあ日本語の表現の問題はなんでも OK。今回は品詞別で、8コの意味の例文からイメージ・ニュアンスをチェック!使い方をマスター!
2019.07.29
イメージ辞書

when / while / asの違いを図解!〜のとき?〜したら?〜すると?

「英語はイメージで覚えよう!」ということで、今回は「when」と「while」と「as」の違いを、分かりやすく解説します。「〜のとき?」「〜したら?」「〜すると?」みたいな日本語に惑わされず、実際の例文から、キッチリ素直にイメージしてみましょう。マスターすれば、ネイティブまっしぐら!(かも)
2019.07.29
イメージ辞書

near(前置詞・副・形)の意味(4コ)を、1つのイメージから覚えるための記事

「英語はイメージで覚えよう!」ということで「near(前置詞・副詞・形容詞)」の意味は「近く(そう遠くない)」というイメージで考えてみましょう。と言っても簡単でしょうから、今回は品詞別で、4コの意味の例文からニュアンスをチェック。使い方をマスター!
2019.07.29
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました