SNSシェア歓迎!最新記事を見るためにページを更新!詳しくはココから

子供も大人もディズニープラスで英語を勉強!英語字幕・音声設定から解説してみた記事

スポンサーリンク
学習法・まとめ

HACKengでは、英語学習に役立つ情報を全身全霊でお届けしていますが、海外の映画作品を英語で楽しむことが最高の英語学習になるということを、常にお伝えしていますが・・・・・

今回は、英検1級をとったりアメリカ人の友達とLanguage Exchange通話し続けたりしている僕なら、ディズニープラスでどう英語を勉強するのか、簡単にまとめてみました。大人も子供も関係なく、英語学習でもっとも大切なのは楽しむことです。

(※スマホの人は右下の「INFO」から、いつでも目次が見れます)

スポンサーリンク
  1. Disney+ (ディズニープラス)の無料体験(31日間)はコチラから!
  2. 子供も大人もDisney+ (ディズニープラス)で英語を勉強しちゃえる理由3つ
    1. オススメの理由①:本当に「子供でも分かる」英語
    2. オススメの理由②:本当に「大人でも楽しめる」作品
    3. オススメの理由③:DVDやBlu-rayのように、字幕・音声設定が自由
  3. Disney+ (ディズニープラス)で英語字幕・音声を設定する方法
  4. Disney+ (ディズニープラス)の英語字幕・音声を使って、英語を勉強する方法
    1. 英語の勉強方法①:1にも2にも、心の底から楽しむ
    2. 英語の勉強方法②:子供でも大人でも、英語の勉強で一番大切なのは「音」と「映像」
    3. 英語の勉強方法③:1回普通に見て楽しんだら、シャドウィングもオススメ!
  5. Disney+ (ディズニープラス)で見れる!子供にも大人にもおすすめの英語作品7選
    1. 子供も大人も!英語の勉強にオススメの作品①:トイ・ストーリーシリーズ(アニメ映画)
    2. 子供も大人も!英語の勉強にオススメの作品②:リトル・マーメイド(アニメ映画)
    3. 子供も大人も!英語の勉強にオススメの作品③:くまのプーさん 完全保存版(アニメ映画)
    4. 子供も大人も!英語の勉強にオススメの作品④:美女と野獣(実写映画)
    5. 子供も大人も!英語の勉強にオススメの作品⑤:ディズニーの舞台裏
    6. 子供も大人も!英語の勉強にオススメの作品⑥:ディズニー・アニマルキングダムの魔法(ナショナル ジオグラフィック)
    7. 子供も大人も!英語の勉強にオススメの作品⑦:脳トリック(ナショナル ジオグラフィック)
    8. 子供も大人も!英語の勉強にオススメの作品(おまけ):Disney MY MUSIC STORYシリーズ

Disney+ (ディズニープラス)の無料体験(31日間)はコチラから!

Disney+ (ディズニープラス)あれもこれも見放題!

↑まだディズニープラスに登録、入会していない方はコチラから!↑

Disney+ (ディズニープラス)は、ディズニーがグローバルで展開する定額制公式動画配信サービスです。ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックの名作・話題作のほか、ここでしか見られないオリジナル作品も見放題!

英検1級がディズニープラスの入会・解約方法などを確認してみた
2019年に始まったディズニーによる公式VOD見放題サービス「ディズニーシアター」が、2020年6月に「Disney+ (ディズニープラス)」として生まれ変わりました!というわけで今回は、ディズニープラスを英語学習に役立てるべく、まずは登録・入会してみた記事です。一見分かりにくくて「やっぱいいか・・・」なんて諦めてしまうのは、あまりにもったいない!

↑ちなみに、なんと月額770円(税込)というお得っぷり。ディズニープラスへの登録、入会、無料体験スタートまでの流れで戸惑った人は、コチラの記事をチェック!(dアカウントによる申し込みで、無料体験が可能。)

子供も大人もDisney+ (ディズニープラス)で英語を勉強しちゃえる理由3つ

Disneyplus children adults1

オススメの理由①:本当に「子供でも分かる」英語

まず1つ目の理由が、特にディズニーやピクサーのアニメ映画の英語は、本当に子供でも分かることです。

ロードマップ
「ロードマップ」の記事一覧です。

↑そういう英語学習の本質については、ロードマップタグの記事などに十分にまとめているので省略しますが・・・・・・

FROZEN | Let It Go Sing-along | Official Disney UK

↑たとえば、これを見て「あ、なんか後半に向かって”ちょっと不安になってしまったけど、こう考えれば大丈夫なんだ!”みたいな流れになってる歌なんだな〜」と感じることの出来ない人は、ほとんどいないでしょう。そこに大人も子供も関係ありません。

これだけ綺麗で分かりやすいアニメーションによって表現されているからこそ、ディズニー・ピクサーの英語(=言葉によって表現されている内容)は「子供にも分かる」わけです。そして、それを十分に感じながら、そのシチュエーションで出てきた英語(の音)と状況・キャラクターの気持ちを結びつけるのが、英語を学ぶということです。

・・・・・などという英語学習の本質を理解したなら、ディズニープラスほど英語学習に適したサービスはなかなかないということが分かるでしょう!(値段も超お得ですし笑)

ロードマップ
「ロードマップ」の記事一覧です。

↑もっと具体的な話が知りたい人は、ぜひロードマップタグの記事をチェックしてみてください。ディズニープラスでの英語学習にも必ず役立つであろう、本質の話をまとめています!

オススメの理由②:本当に「大人でも楽しめる」作品

上記の話は、もちろん大人の英語学習者にも当てはまることです。というより、個人的には「英語ができるようにならない!」と悩んでいる大人のほとんどは「自分にできるはずがない。そんなことはあり得ない。」といった思い込みによって、英語の音や状況・感情を感じることを自ら放棄しているだけだと思います。

イメージ辞書
「イメージ辞書」の記事一覧です。

↑そういう思い込みから逃れられずに苦しんでいるタイプの学習者さんにはロードマップタグに加えて、イメージ辞書の記事もオススメです。徹底的に分かりやすく解説しているので、ディズニープラスでの学習のお供にどうぞ!

で、2つ目の理由の本題に戻ると、ディズニープラスには大人でも楽しめる作品がたくさんあるという点です。スター・ウォーズやマーベル作品はもちろんのこと、ディズニー・ピクサーのアニメ映画だって、大人も唸る深いテーマを孕んだ作品ばかりですよね。

あなたの常識力をテスト | 脳トリック

↑それに加えて、ディズニープラスではナショナル ジオグラフィックシリーズまで楽しめます。たとえばコチラの「脳トリック」シリーズ。Youtubeで日本語版に出会ったことがある人も多いでしょう笑

つまり「子供の頃に見た!」なんてアニメ映画から、知的好奇心をくすぐるナショナル ジオグラフィックのシリーズまで、大人でも楽しめる様々な作品が見放題なのが、ディズニープラスというサービスなんです。

オススメの理由③:DVDやBlu-rayのように、字幕・音声設定が自由

そして記事のタイトルでも触れているように、なんとディズニープラスでは英語字幕・音声、日本語字幕・音声の組み合わせが自由自在なのです。DVDやBlu-rayのように。

というわけで、次に英語字幕・音声の設定方法〜英語学習における活用方法をスッキリ解説していきます。「英語字幕・音声を使いたいけど、どうすればいいのかわからない!」なんて悩んでいる人へ!

↑未登録の方はコチラから!

Disney+ (ディズニープラス)で英語字幕・音声を設定する方法

Disneyplus children adults2

といっても、設定はとても簡単。

Disneyplus children adults5

↑再生画面の右下の吹き出しマークをクリック、タップして・・・・

Disneyplus children adults6

↑こんな感じで、選択するだけ!

Disneyplus children adults7

↑スマホアプリだとこんな感じで、表示されます。便利!

↑未登録の方はコチラから!

Disney+ (ディズニープラス)の英語字幕・音声を使って、英語を勉強する方法

Disneyplus children adults3

英語字幕、音声の設定はできたけど、実際どうやって勉強したらいいのか分からない!」なんて悩んでいる、全てのあなたへ。英検1級をとったりしている僕が、どうして今のレベルまで達することができたのかという本質を、少し解説してみます。

ロードマップ
「ロードマップ」の記事一覧です。

(↑もっと詳しい話は、ロードマップタグの記事などをチェック。ディズニープラスのお供にどうぞ!)

英語の勉強方法①:1にも2にも、心の底から楽しむ

Star Wars Episode III: Revenge of the Sith – Trailer

↑まず、大前提として「英語の学習(=言葉と状況とその結びつきを吸収すること)を、心の底から楽しむこと」です。基本的に子供なら、放っておけば自然とそうするので心配は少ないでしょうが、そうでない全ての英語学習者が心がけるべきことの話です。

あなたは「英語なんて自分にできるわけがない」とか「こんな状況、感情はあり得ない」とか「自分には絶対に関係のないことだ」とか・・・・そんな風に思い込んでいませんか?

そうしたバリアを張った状態では、英語の音や、キャラクターの感情を100%吸収して、英語の作品を英語のまま楽しむことが難しくなってしまうでしょう。なので、まずはそういう思い込みを全部捨ててください。「英語ができるようになる」というゴールにたどり着くためにです。

もちろん、1つの1つの作品に対してどう思うかは、人それぞれです。なので、つまらないなら、何がどうつまらないのか。面白いなら、何がどう面白いのか。自分が素直に感じたことを、作品を通して感じた英語の音・状況と結びつけてあげることが大切。英語の勉強でやるべきことは、それ以外にないからです。基本的に。

英語の勉強方法②:子供でも大人でも、英語の勉強で一番大切なのは「音」と「映像」

第二に・・・・というより、今書いたことと重なりますが、英語の勉強でもっとも大切なのは「音」と「映像」です。英語の音を感じて、目の前の映像(=状況、感情、シチュエーション)を感じて、それらを結びつける。とにかく、それを徹底的にやりましょう。英語に限らず、私たちが言葉を学ぶ時にやっていることだからです。

Best Opening Races From Pixar's Cars! | Pixar Cars

↑それをするのに、特にディズニーやピクサーといった、子供でも分かるけど、大人でも楽しめる作品をバンバン活用しちゃいましょう。こんなに英語の音と状況を分かりやすく、楽しく伝えてくれるものは他にないでしょう笑

発音
「発音」の記事一覧です。

(↑シンプルに「リスニングが苦手!」なんて悩んでしまった時は、発音タグの「英語が聞き取れない原因&リスニング ルール7つ」の解説記事がオススメ!)

英語の勉強方法③:1回普通に見て楽しんだら、シャドウィングもオススメ!

ただ見て聴いて、吸収するのに慣れてきたら(飽きてきたら笑)シャドウィングもオススメです。と言っても、難しく考える必要はありません。とにかく、真似しましょう。英語の音を、セリフを、真似して、真似して、真似して、真似しまくる。それだけです!

発音
「発音」の記事一覧です。

(↑発音タグでは「ネイティブ英語の周波数の違いを解析して、ついでに日本語もやってみた」記事などもオススメ。ディズニープラスでの学習中に伸び悩んだら、ぜひチェックしてみてください!)

↑未登録の方はコチラから!

Disney+ (ディズニープラス)で見れる!子供にも大人にもおすすめの英語作品7選

Disneyplus children adults4

と言っても、ディズニー・ピクサーのアニメ映画にMARVEL、STAR WARSなどは、その名声を知らない人のほうが少ないと思います。なので、なんとなくバランス良く「こんなのも見れるんだよ〜!」というようなオススメを7つほど!

子供も大人も!英語の勉強にオススメの作品①:トイ・ストーリーシリーズ(アニメ映画)

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

※字幕・音声:全部あり(1〜4まで全部)

↑まずは、言わずと知れたトイ・ストーリーシリーズ。「もしもおもちゃが動いたら?」というテーマもあって、とにかく分かりやすい&楽しいレベルが高い作品ですね笑

子供も大人も!英語の勉強にオススメの作品②:リトル・マーメイド(アニメ映画)

The Little Mermaid (1989) Trailer #1 | Movieclips Classic Trailers

※字幕・音声:全部あり

ディズニーのミュージカルアニメ映画といえば、まずこれでしょう。普段から歌やミュージカル的に英語を話している人なんていないわけですが、英語の勉強としては最高の素材ですね笑 まさに英語の「音」を楽しめる作品!自分も一緒に歌えば、効果倍増です。

子供も大人も!英語の勉強にオススメの作品③:くまのプーさん 完全保存版(アニメ映画)

くまのプーさん/完全保存版 (吹替版)

※字幕・音声:全部あり

↑続いてくまのプーさんのアニメ映画。1977年と少し古めのものでありながら、字幕・音声が全て揃っていました。英語でも日本語でも、言葉は時代と共に移り変わるものです。そうした部分も楽しめるようになってきたら、英語のレベルが上がっている証拠!

子供も大人も!英語の勉強にオススメの作品④:美女と野獣(実写映画)

Beauty and the Beast – US Official Final Trailer

※字幕・音声:全部あり

↑ディズニープラスでは、美女と野獣の実写版だって見れちゃいます。2017年公開。美しい名作を楽しみながら、英語も吸収しちゃいましょう!

子供も大人も!英語の勉強にオススメの作品⑤:ディズニーの舞台裏

(映像はご自身の目でお確かめください)

※字幕・音声:日本語音声なし

ディズニープラスのオリジナル作品から1つ。ディズニーの魔法と、心温まる物語。映画・テーマパーク・リゾート・音楽・グッズなどの裏側が、毎週楽しめます。日本語音声だけありませんが、これを「英語で見てみるぞ!」と思っている視聴者のみなさまには、なんの問題もないことでしょう!

子供も大人も!英語の勉強にオススメの作品⑥:ディズニー・アニマルキングダムの魔法(ナショナル ジオグラフィック)

Magic of Disney’s Animal Kingdom | Official Trailer | Disney+

※字幕・音声:全部あり

↑続いて、ナショナル ジオグラフィック x Disneyの作品から1つ。ディズニーファンに人気のジョシュ・ギャッドがナレーションを務めていることでも話題です。動物&ディズニー好きのあなたへ!

子供も大人も!英語の勉強にオススメの作品⑦:脳トリック(ナショナル ジオグラフィック)

あなたの常識力をテスト | 脳トリック

※字幕・音声:日本語字幕なし

↑もう1つ、ナショナル ジオグラフィックのシリーズから1つ。日本語版のYoutube動画を見たことがある人も多いでしょう。知的興奮で、英語を勉強!

子供も大人も!英語の勉強にオススメの作品(おまけ):Disney MY MUSIC STORYシリーズ

Disney マイ・ミュージック・ストーリー − YOSHIKI/予告(ロングバージョン)|9月25日ディズニープラス独占配信!

↑英語と一切関係ありませんが、最後におまけです笑 こういうオリジナル作品も制作されています。続きは、ディズニープラスで!

Disney+ (ディズニープラス)あれもこれも見放題!

↑まだディズニープラスに登録、入会していない方はコチラから!

おわり。

↑「あらゆる単語の図鑑があればな〜〜〜!!」という子羊へのオススメ。

↑いわゆる「「「文法」」」を日本語で網羅しとくならコレでOK。

(同じカテゴリの記事をもっと見るならコチラ

タイトルとURLをコピーしました