SNSシェア歓迎!最新記事を見るためにページを更新!詳しくはココから

【比較】ネイティブキャンプ VS レアジョブ!怒りのままに簡単分析

スポンサーリンク
オンライン英会話

もう僕、ホントに怒ってます。

記事を書く時は「一般的にはどれだけ情報が網羅されているんですか?」とGoogle先生に聞くワケですが、特にオンライン英会話関連の記事をググると・・・・・

もう、ウソばっかり。

いや、ウソをつくつもりはないにしろ、目まぐるしくシステムが成長していくサービスのことなんて意にも介さず「間違った or 古い情報」を書き連ねて・・・・中でもオンライン英会話を比較する記事なんかだと・・・・・

「こっちに申し込んで!こっちに申し込んで!!!!!」

うるさいわ。と。

いや、古いのは良いにしても「古くなるから公式ページで確認しよう!」の一言くらい付けようと。ソコそっちのけで「比較しました!こっちのが良いっす!」とは流石にマズくないかと。最悪それは良いにしても、客観性のカケラもない主観100%。みんな主観が知りたいのは事実ですが、客観がなくて良いなんて誰も言ってないし、客観を前提にしない主観は誰の得にもならなくないかと。ホントにひどいのだと「公式ページを見に行ったことすらないだろ」というレベルの情報もあります。まあ大きな声では言えませんが・・・・・

(いやほんっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっtっっっっとに個人的な感想でとても無礼なことを言いますが、少なくとも「URLが無駄に長い」or「URLに日本語が入っている」タイプのサイトh・・・・・w)

閑話休題。


なんでこのタイミングでこんなにブチギレてしまったのかは誰にも分かりませんが。(むしろ怒ってない_:(´ཀ`」 ∠):)

今回は評判のオンライン英会話から2つ。ネイティブキャンプとレアジョブ英会話を比較します。

無料体験アリで比較!オンライン英会話のオススメ6選を簡単ランキングで紹介してみる2019
たくさんあるオンライン英会話を選ぶ時「無料体験ができるコト」前提に比較することが1番重要かもしれません。というわけで、今回は「オススメ!無料体験アリのオンライン英会話ランキング(6選)」という感じで厳選して、パパッと比較しました。おまけで「オンライン英会話の選び方」まで。

↑個人的 6選の中にランクインした、TOP2です。どちらも超オススメですが、自分に合った特徴のオンライン英会話を選ぶコトが何より大切。そのために、こうした比較をぜひ活用してみてください。

注意:キャンペーンとか色々ありますし、特にネイティブキャンプなんかはバンバン成長中で、これらの情報はいつでも古くなる可能性があります。随時アップデートに努めますが、細かい最新情報は公式ページで確認しましょう!

(※スマホの人は右下の「INFO」から、いつでも目次が見れます)

スポンサーリンク

比較!ネイティブキャンプの無料体験は7日間!

※無料体験の特典コインなど最新情報は公式ページへ!

↑ネイティブキャンプの無料体験は7日間です。通常のユーザーと同じように「24時間レッスン受け放題!」というシステムを好きなだけ体験できます。

ネイティブキャンプのサービス開始は2015年6月ということで、割と最近できたオンライン英会話の1つ。まだまだ成長中なので、細かい最新情報は常に公式h(ry

比較!レアジョブ英会話の無料体験は2回!


※25分129円~のマンツーマン英会話

↑レアジョブ英会話では、無料体験レッスン2回+無料カウンセリング 2回が用意されています。ネイティブキャンプとは逆(?)に、2007年からサービスを提供し続けている老舗オンライン英会話の1つです。

(結構頻繁に「無料体験2回→3回」増量キャンペーンとかやってますが、そこらへんは公式ページでチェック!)

比較!ネイティブキャンプ VS レアジョブ:共通してる所

  • 安い
  • スマホでもパソコンでも簡単
  • マンツーマンレッスン
  • 子供から中・上級者まで幅広く対応
  • 顧客満足度が高い
  • 日本人スタッフによるカウンセリングあり

↑まず両方に共通しているコトはここらへんですかね。

まあどこのオンライン英会話でもやってる感じもありますが、単純に料金だけで比較した場合、ネイティブキャンプとレアジョブ英会話はかなり安いです。と言っても、にも関わらず、めちゃくちゃサービスが充実してる2つなワケですがw

子供対応も両者十分といった感じですが、どちらかというとネイティブキャンプに軍配が上がると思います。子供向けの教材が充実している上で「子供対応可」と冠した講師がたくさんいます。まあそれこそ、1度体験してみて雰囲気の良かったほうを選ぶのが最善ですから、お好きなほうをどうぞ。



(↑ネイティブキャンプなら。コチラのリンクでは「子供にオンライン英会話デビューさせたい!」という親御さんへ、キッズ向けのレッスン内容や講師、教材についてが、わかりやすく解説されたりもしています!)

比較!ネイティブキャンプ VS レアジョブ:料金

Ryouiking

■ ネイティブキャンプの料金プラン

  • 通常のプレミアムプラン=>レッスン受け放題:5,950円/月(税込)+コインで予約
  • ファミリープラン=>レッスン受け放題:1,980円/月(税込)+コインで予約

↑ネイティブキャンプはこんな感じ。ファミリープランは家族で利用する際に安くなるプランというだけなので、基本的に「レッスン受け放題で5,950円+予約コイン」というシステムでみんな登録しています。

■ レアジョブ英会話の料金プラン(税抜w)

  • 日常英会話コース
    • 8回/月プラン => 毎月8レッスン:4,200円/月(525円/1レッスン)
    • 25分/日プラン=> 1日1レッスン:5,800円/月(187円/1レッスン)
    • 50分/日プラン=> 1日2レッスン:9,700円/月(156円/1レッスン)
    • 100分/日プラン=>1日4レッスン:16,000円/月(129円/1レッスン)
  • ビジネス英会話コース
    • 25分/日プラン=> 1日1レッスン:9,800円/月(316円/1レッスン)
  • 中学・高校生コース
    • 25分/日プラン=> 1日1レッスン:9,800円/月(316円/1レッスン)
  • TOEIC600対策コース(サイトに無料登録で確認)
    • 8回/月プラン => 毎月8レッスン:5,176円/月
    • 25分/日プラン=> 1日1レッスン:6,780円/月
    • 50分/日プラン=> 1日2レッスン:10,680円/月
    • 100分/日プラン=>1日4レッスン:16,980円/月

↑レアジョブ英会話は、こんな感じ。TOEIC600コースは問い合わせて税込で言われた価格を税抜きにしたので、詳しくはご自身で確認してみてください。

ネイティブキャンプの受け放題はエゲツない魅力として評判なんですが「いや、正直そこまで頻繁にレッスン出来そうな状況ではないよ!」みたいな人だと、ちょっと割高になってしまう可能性もあります。

そういう人は、レアジョブ英会話の日常英会話コース「8回/月プラン」から、安めに始めてみると良いかもしれません。他のプランは講師や教材を総合的に比較して、あなたの生活に組み込みやすい形が作れそうなら、それを選ぶと良いでしょう。

ネイティブキャンプ=>料金周りをもっと詳しくチェックする
レアジョブ英会話=>料金周りをもっと詳しくチェックする

↑公式の解説もチェック!

比較!ネイティブキャンプ VS レアジョブ:時間帯&システム

System

■ ネイティブキャンプの時間帯&システム

  • レッスン可能時間帯:00:00〜24:00
  • 使用ソフト:オリジナル
  • 予約:基本予約必要ナシ(+好きな講師の確保、特定教材のレッスンで予約。10分前まで予約可能)

↑ネイティブキャンプの基本システムは「24時間いつでも今すぐレッスン受け放題!」というモノです。その「オンラインの講師と、予約いらずの今すぐレッスン」に加えて「好きな講師を確保したいけど、混雑してて今すぐレッスンできない!」とか「カランメソッド・英検2次試験対策のレッスンが受けたい!」みたいな場合に、別途コインを購入して予約する感じになります。

【評判】ネイティブキャンプの口コミ!初心者?カラン?コレを見ろ!
オンライン英会話を選ぶ時「無料体験できるコト」が重要になってきますが、その中でも特にオススメなのがネイティブキャンプです。まず、圧倒的に安い。次に講師や教材が豊富。子供・初心者から簡単に始められ、カランメソッドのレッスンも完備。口コミも評判も最高です。
ネイティブキャンプのコインとは?期限と購入方法&お得な裏技考えた
ネイティブキャンプのシステムは「基本レッスン受け放題+予約レッスンはコインが必要」というものです。実際「コイン使った途端高いの!?」と思うでしょうが、大丈夫です。それでも尚お得です。今回はコインの購入方法&期限と、お得に使うプランのシミュレーションまとめです。

↑細かいアレコレはこれらの記事をご覧ください。

■ レアジョブ英会話の時間帯&システム

  • レッスン可能時間帯:06:00〜25:00
  • 使用ソフト:Skype(+オリジナルアプリもあり)
  • 予約:予約レッスンのみ(5分前まで予約可能。スケジュールを組んで自動予約も可能)

↑対してレアジョブは「予約レッスンのみ」で「06:00〜25:00で予約可能」というシステムです。なので、予約できる回数に応じて料金プランを選ぶという形ですね。

つまり、ココでは「01:00〜06:00にレッスンしたい人はネイティブキャンプへ」という比較になりますが・・・・・

ちょっと個人的な感想を言っておくと、全体的にネイティブキャンプのほうが使いやすいです。「柔軟なシステム&使いやすいアプリ・サイト」を重視する人はネイティブキャンプを選ぶべきだと思います。

レアジョブ英会話のレッスンルームをスマホとPCで使ってみたから記録しておく
2007年から続く「レアジョブ英会話」は老舗オンライン英会話としての地位に甘んじることなく、進化を続けています。「Skype不要」の流れにのる形で、全ユーザーに解放されたレアジョブの「レッスンルーム」機能。今回は、その使い方、使い心地をレポートしてみました!

↑と言っても、Skypeを用意する手間なんてあってないようなモノだし、レッスンルームも良い感じになってきてるしで、レアジョブのサイトも使っていればすぐに慣れますから・・・・・好みの問題w レアジョブご利用の流れなどを参考にすれば超簡単ですので、苦手な人も安心してください。(Skype準備の流れは「②予約」部分)

またレアジョブの毎日プランで「あんしんパッケージ(980円/月)」というオプションを付けると「カウンセラーに1週間のスケジュールを伝えて、24時間前にレッスンを自動予約する」という強制(?w)サービスもあります。(まだβ版のようですが)

ネイティブキャンプ=>システムをもっと詳しくチェックする
レアジョブ英会話=>システムをもっと詳しくチェックする

↑公式の解説もチェック!

比較!ネイティブキャンプ VS レアジョブ:講師&国籍

Koushi

まあ増減するので、講師の人数は「とりあえず数が問題にならないくらいたくさんいるんだな〜」と思っておけばOKですが・・・

■ ネイティブキャンプの講師&国籍

  • ネイティブ・日本人講師含む、約70カ国以上の5,000名以上くらい

■ レアジョブ英会話の講師&国籍

  • 「フィリピンの東大」出身者を中心に、厳選4,000名以上くらい。

↑だいたい、こんな感じ。

ネイティブキャンプは、受け放題システムに「ネイティブ講師&日本人講師」も含まれているのが、またすごい所ですね。その他の国籍の講師も豊富ですが「基本、国籍・人気に関係なく発音の上手い講師はたくさんいるし、けっこう訛ってる講師もたくさんいる」という認識をしておきましょう。

それはある意味、良い講師を発掘する楽しみもあるとも考えられますねw

対して、レアジョブの講師はフィリピンの東大と言われる名門大学の出身者を、厳選して雇っています。なので、個人的な感想も入りますが「レアジョブの講師のほうが統率が取れていて、ちょくちょく文法間違いを指摘したりといった部分も上手い」といった雰囲気。

講師を検索するのにも「大学で何を学んでいたか?」と学科から検索できたりするので「英語でどういう話ができそうかな?」という部分が分かりやすくて良いですね。

と言っても、ネイティブキャンプにも良い講師はたくさんいるので「英語学習的において、目に見えて効果に差が出る違いか?」と言えば、誤差。総合的なシステムと、自分の好みで選びましょう。

レッスンの雰囲気に違いは・・・・・

芸能人英会話|才木玲佳がネイティブキャンプ英会話をやってみた!【オンライン英会話】

↑ちなみに、レッスンの雰囲気的な話ですが・・・・・・

【レアジョブ英会話】話題のアプリ ええじゃないか!

↑ご覧の通り、さしたる違いはありません。

というより、結局は最終的には講師と生徒という 2人の人間に「「「レッスンの雰囲気」」」は依存しますよね。まあ英会話レッスンだってサービス業なので、その最低限の自覚を持てないレベルの講師は雇われないでしょうし、普通に採用されたらホスピタリティ研修を受けているし・・・・・といった感じw

でありつつ、英語がコミュニケーションの道具である以上、あらゆる講師を相手にして、最低限に上手なコミュニケーションを繰り返すことこそが、オンライン英会話の目的であり一番おいしいトコロなので、何があっても楽しんで乗り越えようとする姿勢が大切です!

ネイティブキャンプ=>講師について詳しくチェックする
レアジョブ英会話=>講師について詳しくチェックする

↑公式の解説もチェック!

【評判】ネイティブキャンプの口コミ!初心者?カラン?コレを見ろ!
オンライン英会話を選ぶ時「無料体験できるコト」が重要になってきますが、その中でも特にオススメなのがネイティブキャンプです。まず、圧倒的に安い。次に講師や教材が豊富。子供・初心者から簡単に始められ、カランメソッドのレッスンも完備。口コミも評判も最高です。

↑ネイティブキャンプのほうはこちらの記事にも詳しくまとめています。

比較!ネイティブキャンプ VS レアジョブ:教材の量と質

Kyouzai

教材の量と質ですが、まずレアジョブのほうが老舗ですから、少しアドバンテージがあります。と言ってもネイティブキャンプもどんどん教材を充実させていて、割と誤差になってきている感じですね。

なので特徴の問題ですが、総合的に見てネイティブキャンプはカジュアルな感じ、レアジョブは硬派な感じがあって、それが教材にも現れているみたいな・・・・・w(どちらが悪いとかではなく)

というか、けっこう中身はチェックできるので、もうホント「1回確認して、欲しい教材のあるほうを選びましょう」としか言えませんが、ネイティブキャンプには「カランメソッド」と「side by side」という人気教材があるので、そこは大きな違いですね。

ネイティブキャンプ=>実際に使える教材をチェックする
レアジョブ英会話=>実際に使える教材をチェックする

まあ、総合的に見てトントン。なんとなく「あ、これ良さそうだからこっちにしよ〜〜」って感じでOK。それよりも、自分の英語学習のゴールを考えて、それに合わせてオンライン英会話以外の学習をカスタマイズしていくコトが大切です。

オススメの英語学習方法。上達の秘訣・時間、すべて答えます
「オススメの英語学習方法」とは何か。それを考えるには「正しい英語学習方法」とは何かを知ればOKです。今回は「この世で唯一、絶対的に正しいと思われる英語学習方法」から「上達の秘訣・時間」まで、英語学習の全体像を解説します。あなたの幻想をすべて、ぶち壊しましょう。
田舎・独学・自宅で英語学習を簡単に済ませる方法7つ
田舎で、独学で、自宅で。簡単に英語学習を済ませることは100%可能ですが、「正しい英語学習とは何か」の知識と、計画の仕方を理解しなければ、何をやってもダメです。東京オリンピックで観光客と話す目的から、最終的に真のネイティブレベルに到達する目的まで、最も根本的な思考を解説します。

比較!ネイティブキャンプ VS レアジョブ:総論

Souron

総論、というか・・・まあどんなサービスもそうなんですが、業界が成長すればするほど違いは「細かい好みの問題」になってきますね。オンライン英会話、もとい英語学習業界はもうとっくにある意味成長しきっているので「基礎的な英語学習」という部分ではどこを選んでも大差ないかと。

https://hackeng.com/tag/ロードマップ/

そこで違いが出るとしたら、あなた自身が「自分の英語学習プランをしっかり作れているか」がポイントです。当サイトでまとめている学習情報などを、ぜひ参考にしてみてください。

おわり。

※無料体験の特典コインなど最新情報は公式ページへ!

↑ネイティブキャンプの無料トライアルをやってみる!


※25分129円~のマンツーマン英会話

↑レアジョブの無料体験レッスンをやってみる!

おわり。

(同じカテゴリの記事をもっと見るならコチラ

タイトルとURLをコピーしました