SNSシェア歓迎!最新記事を見るためにページを更新!詳しくはココから

とりまAmazonのKindle Unlimitedの使い方・検索方法だけを解説しまくる

スポンサーリンク
学習法・まとめ

今回は「AmazonのKindle Unlimitedの使い方・検索方法だけを超速なるはや簡単解説」ということで・・・・

  • Kindleって結局なんなん?どうやったら読めるん?
  • で、Kindleリーダーって買わなあかんのん?
  • 洋書を読むにはモノクロ?カラー?
  • Amazon Kindle Unlimitedって言うけど、結局ぜんぶで何冊が読み放題なん?

↑こんな感じで、お届けします!

【ジャンル別】Kindle Unlimitedでオススメの洋書19選!...と和書もおまけで紹介
月額980円(税込)で超・大量の和書&洋書が読み放題な「Amazon Kindle Unlimited」ですが、今回は「絵本など簡単系・コミック系・小説系・英語で英語を学ぶ系・英語で何かを学ぶ系・その他」というジャンル別で「オススメの洋書」を紹介しまくります!

↑使い方をチェックしたら、オススメの読み放題作品をジャンル別でチェック!

(※スマホの人は右下の「INFO」から、いつでも目次が見れます)

スポンサーリンク

Amazonの「Kindle Unlimited」とは?

↑無料体験のスタートはコチラから♪

「Kindle Unlimited」とは、月額980円(税込)で信じられない量(後ろで解説しますw)の和洋書が読み放題な、相変わらずお得すぎてヤバいAmazonのヤバいサービスの1つです。

スマホでも和洋書が読み放題なAmazon Prime Readingが役に立ちそうだから紹介してみる
Amazonのヘビーユーザーが泣いて喜ぶ「Prime会員」の特典には「和様書あわせて数百冊が読み放題のPrime Readingも含まれてるよ〜〜!!!」ということで、今回は「スマホアプリの使い方」を解説しつつ「ガイド系・漫画コミック系・小説系・絵本系」で読み放題の洋書の厳選まとめ!

↑ちなみに「プライム会員」の特典の一部である「Amazon Prime Reading」とは別のものになります。「Kindle Unlimited」は読み放題だけにフォーカスした、独立したサービスということです。

オススメの「Kindleリーダー」は?ていうか必要?

「Kindle」と言うと「なんか、Kindleリーダー?・・・みたいなの必要なんでしょ?」なんてイメージがあるかもしれませんが、スマホでもパソコンでも「Kindle」という無料のアプリが使えるので安心してください。

と言っても、充電の問題とか容量の問題とかありますから、ヘビーユーザーとして使いこなしていきたい人、つまり「大好きなマンガを全冊〜」とか、読み放題以外でもダウンロードしまくりたい人は、リーダーを買うことをオススメします。


↑その場合、コスパが高くて人気なのが「PaperWhite」というモデルです。僕もコレを使っています。(最新の防水仕様ではないですが・・・泣w)

↑で、実は上の「Kindleリーダー」のシリーズは目に優しかったりする反面、モノクロ表示しかできません。「アメコミ」や「絵本」「写真集」といった洋書を読むなら、やっぱりカラーが欲しいですから、その場合「Fireタブレット」のシリーズがオススメです。

「Fireタブレット」はKindle書籍を読むだけでなく、普通にアプリを入れて動画配信サービス・音楽・ゲーム・SNS等を楽しめる端末ですね。microSDカードも組み合せれば400GBまで拡張できたりもするので、容量の心配から解放されたい人にもオススメ!

↑無料体験のスタートはコチラから♪

スマホ(iphone)のKindleアプリは探しにくい?実際に検索して使い方を解説!

で「ヘビーユーザーにはならないと思うなぁ・・・」という、上記リーダーに魅力を感じない人は、カラーで読めちゃう無料アプリで十分。ということで、ダウンロードから使い方まで解説します。

まずは「Kindle無料アプリのダウンロードとインストール」のガイドを参考に、Kindleアプリをインストールしましょう。スマホなら普通にアプリストアで「Kindle」と検索すればOKです!

Amazonprime reading english00

↑インストールが完了したら、Amazonアカウントでログイン!

Amazon kindle unlimited000

↑すると「ライブラリ」と「カタログ」があります。で、上の検索バーから、とりあえず空のまま検索してみましょう。

Amazon kindle unlimited001

↑すると「Kindleコンテンツ」の一覧になります。

↑無料体験のスタートはコチラから♪

さらに「読み放題対象→洋書」と絞り込み!

Amazon kindle unlimited003

↑そこから「フィルタ」で絞り込みましょう。「Kindle Unlimited」で、読み放題対象の作品が検索できます。

Amazon kindle unlimited004

↑さらに「カテゴリ」から「Kindle洋書」を選べば・・・・・

Amazon kindle unlimited005

↑「Kindle Unlimitedの読み放題対象」で「Kindle洋書」の一覧が出ます。そして再度「カテゴリ」を選択すれば細かいジャンルも選べたりもして・・・・・

  • Arts & Photography
  • Biographies & Memoirs
  • Business & Investing
  • Children’s Books
  • Comics & Graphic Novels
  • Computers & Internet
  • Cooking, Food & Wine
  • Entertainment
  • Gay & Lesbian
  • Health, Mind & Body
  • History
  • Home & Garden
  • Horror
  • Literature & Fiction
  • Medical
  • Mystery & Thrillers
  • Nonfiction
  • Outdoors & Nature
  • Parenting & Families
  • Professional & Technical
  • Reference
  • Religion & Spirituality
  • Romance
  • Science
  • Science Fiction & Fantasy
  • Sports
  • Teens
  • Travel

↑こんな感じで、洋書のジャンルが選べます。これだけでも十分ですけど、それぞれのジャンルの中で細かいジャンルも選べたりw「Comics & Graphic Novels」ならどんな「Comics & Graphic Novels」なのかってことですね。

Amazon kindle unlimited006

↑試しに「Children’s Books」で絞り込んでみると、ハリーポッターや子供向けのコミック・絵本などがヒットしました。簡単すぎですねw

↑無料体験のスタートはコチラから♪

ついでにWEBサイト(pc)での検索方法も解説

Amazon kindle unlimited04
Amazon kindle unlimited05

↑WEBサイトで検索するなら、まず検索バーで「Kindleストア」を選択して、空のまま検索!

Amazon kindle unlimited00

↑すると「Kindleストア」に行けるので、左の絞り込みから「Kindle Unlimited 読み放題」にチェック!

Amazon kindle unlimited01

↑すると和洋書すべての読み放題対象がヒットするので「Kindle洋書」をチェックして絞り込んだり、上の「キーワードを追加」に「洋書」と入れたりして検索!

Amazon kindle unlimited02

↑すると「Kindle Unlimited対象の洋書」が出てきます。これは一応、英語以外も含まれるので、左の絞り込みから・・・・

  • 英語(English)
  • ドイツ語(German) (981)
  • フランス語(French) (856)
  • スペイン語(Spanish) (761)
  • ポルトガル語(Portuguese) (717)
  • イタリア語(Italian) (315)
  • フィンランド語(Finnish) (40)
  • ノルウェー語(Norweigian) (19)
  • オランダ語(Dutch) (18)
  • タミール語(Tamil) (14)
  • アイスランド語(Icelandic) (12)
  • スウェーデン語(Swedish) (11)
  • デンマーク語(Danish) (10)
  • ヒンディー語(Hindi) (10)
  • ウェールズ語(Welsh) (9)
  • カタルニャ語(Catalan) (5)
  • 中国語(Chinese) (5)
  • アイルランド語(Irish) (4)
  • スコットランド・ゲール語(Gaelic Scots) (4)
  • アラビア語(Arabic) (2)
  • ガリシア語(Galician) (2)
  • アフリカーンス語(Afrikaans) (1)
  • スコットランド英語(Scots) (1)
  • フリースランド語(Frisian) (1)
  • マラヤーラム語(Malayalam) (1)

↑こんな感じで言語も選べたりします。まあ、ほとんど英語の本なのでスルーして検索しても大丈夫ですがw

↑無料体験のスタートはコチラから♪

結局ぜんぶで何冊が読み放題なの?

ちなみに「Kindle Unlimited」は2016年にスタートして、最初の時点では「12万冊以上の和書、120万冊以上の洋書が読み放題!」というアピールでした。

しかし、それはおそらく「一時期に全部が読めるわけではなく、一定期間で入れ替えるんだけど、その入れ替えタイトルを全部合わせるとそのくらいになるよ」という意味だったようで(予想ですw)、2018年の1月時点などでは「読み放題対象で絞り込むと、18万冊くらいヒットする」という情報がネットで拡散されたようです。

で、現在。たぶん(w)それをAmazon側が嫌ったのか「読み放題対象」などで絞り込んでも「50,000冊以上ヒット!」としか表示されなくなっているようです。

今回の検索画面を見てもらえば分かる通り、これは和書と洋書のそれぞれで同様なので、つまり「少なくとも10万冊以上」が「Kindle Unlimited」の読み放題対象となっています。(公式のアピールも「豊富な和洋書」という表現w)

まあ月額980円なので、入れ替わる最新本を月に2冊も読めば元は取れちゃうわけで、普通の寿命をした人間には誤差ですがw

↑無料体験のスタートはコチラから♪

「ライブラリで同時に利用できる読み放題対象は10冊」という制限と入れ替え方法

Amazon kindle unlimited007

↑ちなみに「Amazon Prime Reading」と同様、ライブラリに同時に置ける「Kindle Unlimited」の読み放題対象は10冊までです。(もちろん両方のユーザーなら、それぞれ10冊なので計20冊まで可能)

Amazon kindle unlimited008

↑作品の入れ替えは簡単。普通にアプリ上で、次に読みたい本をダウンロードしようとすれば「この本の利用を終了する」と10冊から消す本を選べます。ダウンロードは家で!入れ替えのサイクルを上手くまわしちゃって、使いこなしちゃいましょう!

それでは、あなたの「Kindle Unlimited」デビューに幸あれ。

↑無料体験のスタートはコチラから♪

おわり。

(同じカテゴリの記事をもっと見るならコチラ

タイトルとURLをコピーしました