SNSシェア歓迎!最新記事を見るためにページを更新!詳しくはココから

closeとshutの違いを解説し始めたら思ったより長くなっちゃった記事

スポンサーリンク
イメージ辞書

(当シリーズは、妥当性のある完成した言語学の理論やその研究等とは一切関係なく、単に「定義に書かれている違い」からポイントをチェックしつつ、個人的な図解をシェアするものです。故に、言い切りに近い形は「正しい」ことではなく「自分の中で確信している度合いが高い」ことを意味します。あしからず。主に「Cambridge Dictionary」「Merriam-Webster」「ONLINE ETYMOLOGY DICTIONARY」を参考に作成しております。)

HACKengの「イメージ・イラストで覚える英単語・フレーズ」シリーズ。

今回は「close と shut」です。

日本語訳の丸暗記では、いつまで経っても

英語ができるようにはなりません。

イメージを掴みましょう。

(※スマホの人は右下の「INFO」から、いつでも目次が見れます)

スポンサーリンク

“close”と”shut”の違いを考えるポイントは・・・・・

“close”と”shut”の違いは何か。

何より、”close”と”shut”の違いを考える時に、大切なポイントとは何か。

答えは、ズバリ「一応、語源もチラッとチェックしつつ、定義に書かれていることと、実際の例文で使われ方を見てあげて、それぞれの文脈をイメージしてあげること」です。

こういうのは複雑に考えた時点で地獄に堕ちますから、Imagine!

違いをチェック!”close”の定義・語源は・・・・

close(動・形・副・名)の意味(10コ)を、1つのイメージから覚えるための記事
「英語はイメージで覚えよう!」ということで「closer(動詞・形容詞・副詞・名詞)」の意味を、シンプルに「密」と言語化&イラスト化してみました。まあ日本語の表現の問題はスルーで。「That was close!」や「Close to you」の例に始まり、10コの意味の例文から使い方をマスター!

↑というわけで”close“の全体的な解説などはコチラに省略しますが、”shut“と比較したい動詞の意味だけでなく形容詞、副詞、名詞としても使えつつの・・・・・

↑つまりは「密(≒ 内側に閉じている)」みたいなイメージにまとめられるのが、”close”でしたね。

■ “close”の定義

to (cause something to) change from being open to not being open:

(引用:Cambridge Dictionary

↑からの、日本語で「閉じる、閉める」と訳したくなる動詞の、一番上にヒットするタイプの定義がコチラ。

close | Origin and meaning of close by Online Etymology Dictionary
Meaning: "to shut, cover in," from Old French clos- (past participle stem of clore "to shut, to cut off from"), 12c., from Latin… See more definitions.

↑で、一応語源も見つつの・・・・・・(とりあえず、ラテン語源の古フランス語由来だということと、その意味の羅列もチェック!)

違いをチェック!”shut”の定義・語源は・・・・

shut | Origin and meaning of shut by Online Etymology Dictionary
Meaning: "to put (a bolt) in place so as to fasten a door or gate, bolt, shut to; discharge, pay off," from West Germanic *skutjan… See more definitions.

↑次に”shut“の語源がコチラで・・・・・

(とりあえず、西ゲルマン語源の古英語発だということと、”to put (a bolt) in place so as to fasten a door or gate, bolt, shut to; discharge, pay off,“という特徴的な意味の始まりをチェック!)

■ “shut”の定義

to (cause to) close something:

(引用:Cambridge Dictionary

↑”close”と比べたい、日本語で「閉じる、閉める」なんて訳したくなる動詞の、一番上にヒットするタイプの定義がコチラ!

つまり。

というわけで”close”と”shut”の違いは・・・・・

■ “close”の定義

to (cause something to) change from being open to not being open:

(引用:Cambridge Dictionary

■ “shut”の定義

to (cause to) close something:

(引用:Cambridge Dictionary

↑まあ、割と定義から明らかなパターンでしたねw

“close”は「”open(≒ 開放された状態)”ではない状態にすること」であり、”shut”は「何かを閉じる、閉じさせること」である、といったところ。

というわけで「今、英語を使えるようになりたい!」という目的のもと、実際の例文をチェックしてあげましょう〜〜〜!!!

それぞれの例文から、”close”と”shut”の使い分けをチェック!

Could you close the door/window please?

(引用:Cambridge Dictionary

↑まあ、たとえば「ドア・窓を閉める」とか・・・・・

Please shut the gate.

(引用:Cambridge Dictionary

↑「ゲート(門)を閉める」みたいな例だと、シンプルすぎて分かりづらいというか、そこに多少のイメージの違いがあっても「ん?あぁ、まあね・・・・」くらいで何の問題にもならないというか、って感じですが・・・・・

まあ、一応は“close”が単に「開放された状態ではない状態にすること」に焦点があるのに対し、”shut”が「何かを、そうした”close”状態にする、させること(=ゲートなら、それを完全に閉めきることで”close”状態が得られるw)」に焦点がある、という傾向が、なんとなく感じ取れるかと思います。

Close your eyes – I’ve got a surprise for you.

(引用:Cambridge Dictionary

↑からの、たとえば「目を閉じる」方向の話にしても。”close“なら「単に、目が開いている状態ではない状態すれば OK」みたいなノリになりがちなのに対して・・・・・

I’ve got a surprise for you! Shut your eyes tightly and hold out your hand.

(引用:Cambridge Dictionary

↑”shut“なら、特に”tight(ly)“だの”squeeze“だのと一緒に使って「ギュッと目を閉じる」とか「良い!?絶対に開けちゃダメだよ!?」的なノリになりがちだ、みたいな。で、この例文なら「見ないでね!?手出して!本当見ないでね!?手にのせるからね!!」って感じの流れっぽいですね。

(いや、そこまで全部言葉にするかは置いといてw)

CLOSE YOUR EYES & HOLD OUT YOUR HANDS | Flippin' Katie

CLOSE YOUR EYES & HOLD OUT YOUR HANDS | Flippin’ Katie

↑という上で、まあ「目閉じて!」と言われて「あ、開けちゃいけないのね?w」と察してあげない人は少数派でしょうから、基本的には”close your eyes“で済むよね・・・・・とw

ついでに”shut”の句動詞などもイメージしてみよう

からの、”close“は最初に貼った個別記事で全体的な「密(≒ 内側に閉じている)」感を味わっていただくとして、”shut“関係の色々も掘ってみましょう。

“shutter”というモノ

まず、もはや日本語レベルになっていますし、”shut“で真っ先に思い出すのは”shutter“でしょう。

カメラのしくみって?|キヤノンサイエンスラボ・キッズ

↑たとえば、カメラシャッターがどういうものかとか・・・・・

DRUTEX external PVC roller shutters

DRUTEX external PVC roller shutters

窓シャッターがどういうものか、とか。こういうのを考えてみると、より”shut“とは何かが分かってくるでしょう!

“shut down”の使い方

Should you Hibernate, Shut down, or put your PC to sleep?

Should you Hibernate, Shut down, or put your PC to sleep?

↑からの、”shut down“と言えばパソコンでね。まあ一般的なユーザーにとっては、単に”turn off”する「ああ、とりあえずそれをクリックすれば電源が切れるのね?」くらいの作業かと思いますが・・・・・

シャットダウンとは - コトバンク
ASCII.jpデジタル用語辞典 - シャットダウンの用語解説 - システムを終了させ、電源オフの状態にすること。パソコンでは、電源をいきなり切ると、ファイルの破損や、ハードウェアの故障が起きる場合がある。そこで、シャットダウンという手続きによって、作業中のファイルを閉じたり、メモリーの内容...

↑パソコン側からしたら、いろんなプロセスとかを正常に断ち切ってあげる作業だったりで。そういう意味で、シャットしてダウンさせる必要がある、と。

How To Shut Down Haters

How To Shut Down Haters

↑”haters“を”shut down“するなら「自分に対して(のトンデモ論理を)遮って、再起不能にしてやれ〜!」的な話になったり。

ところで、日本語の「遮断」が”shut down“から来てる、みたいな噂がありますね。ということで・・・・・・

信じるか信じないかは自由ですが・・・・・・・

Imagine!

(上手いこと言う流れかと思わせての、特に何も言わないやつでした。)

おわり。
(^。^)

↑「あらゆる単語の図鑑があればな〜〜〜!!」という子羊へのオススメ。

↑いわゆる「「「文法」」」を日本語で網羅しとくならコレでOK。

(同じカテゴリの記事をもっと見るならコチラ

英語は図・イラスト・イメージで覚えるべきなので、できない人に解説してみる
「英語はイメージで覚える!」と聞いて「なんか楽しそうだし、やってみよ!」と思ったら「イメージできないんだけど!!(泣)」なんて、悩んでしまった全てのあなたへ。必要なのは「英語をイメージで覚えるべき理由」を知った後「どうしてイメージできないのか」をチェックする。それだけです。
【現在114コ】英語の頻出単語をイメージで解説したリンクのすべて【更新中】
「英語はイメージで覚えよう!」ということで、現在までに作成・公開した記事へのリンクをまとめています。虎穴に入らずんば虎子を得ず。ネイティブレベルを目指して「日本語訳の丸暗記=日本人英語=ただの日本語」から脱却しちゃいましょう!
タイトルとURLをコピーしました