頑張りたいアナタの強い味方。HACKengの使い方はコチラをタップ

haveの意味・使い方は?句動詞・イディオムも! | イメージ・イラストで覚える英単語・フレーズ

イメージ辞書

(当シリーズは、妥当性のある完成した言語学の理論やその研究等とは一切関係なく、単に「このくらいの共通項をイメージしておけば覚えやすいよね」と思う抽象的な感覚を「フレーズまとめ」のような形をとってシェアするものです。故に、言い切りに近い形は「正しい」ことではなく「自分の中で確信している度合いが高い」ことを意味します。あしからず。主に「Word Reference.com」「Cambridge Dictionary」「Merriam-Webster」を参考に作成しております。)

HACKengの「イメージ・イラストで覚える英単語・フレーズ」シリーズ。

今回は「have」です。

日本語訳の丸暗記では、いつまで経っても

英語ができるようにはなりません。

イメージを掴みましょう。

(※スマホの人は右下の「INFO」から、いつでも目次が見れます)

スポンサーリンク

haveのイメージを抽象的にとらえてみよう!

Have meaning image1

  • posess
  • be ill
  • do
  • eat/drink
  • receive/allow
  • make happen
  • suffer
  • experience
  • baby
  • sex

Cambridge Dictionaryでhaveを調べると、こうしたワードに関する意味・言い換えがヒットしますが・・・・・haveは、いわゆる「Possession」という概念を表しちゃう基本動詞。

病気・飲食・時間を過ごす・妊娠・出産・性行為」など様々な意味に使われますが、とにかく何かを「時空を超えるパーソナルスペース」的な亜空間に所有しているって感じですよね。

Have meaning image2

↑たとえば「相手から1mの位置、自分から30cmの位置に置いてあるコップ」を相手がとろうとしたら「いや、ここに置いてあるんだから俺/私のだろ!!」と言いたくなる一方で、ペットや不動産は遠くにあっても所有していることに変わりはないし・・・・ってのが所有だよね、みたいな。

とにかく。様々な「亜空間内に所有している(≒ある)」に使えるhaveですが、例えば「Can I have this one.」と言えば「これもらえますか?(当然お金は払う)」という表現になれたりするわけです。

まあ、日本語だって変わりませんが「言葉の意味は状況にしか存在しない」という言語の本質が、ガンガンに表出するのが基本動詞であり、haveです。マスターすればレベルアップ間違いナシ!

haveの変化・発音・シラブル・アクセント・語源・派生語・類義語は?

■ haveの変化(conjugation)

  • has(in the 3rd person)
  • had(preterite)
  • had(past participle)
  • having(continuous・present participle)

■ haveの発音(pronunciation)

■ haveのシラブル・アクセント(syllable・accent)

  • have

■ haveの語源(origin・History and Etymology)

■ haveの主な派生語(derivatives)

  • havable

■ haveの主な類義語(synonyms)

  • hold
  • own
  • possess
  • retain

おさえたい!haveの用例(0選)

ということで、知らなきゃ損するhaveの表現ランキング〜!!・・・・・といきたかったのですが、上で書いたように「病気・飲食・時間を過ごす・妊娠・出産・性行為」などなど、基本「〇〇を所有するってことは〜〜?」と連想できるものばかりなので、割愛します!

使役動詞の make / let / have / get等の違いは?イメージで使い分けよう!
「英語はイメージで覚えよう!」ということで、今回は「make / have / let」に始まり「help・cause・force・bid・enable・allow・permit・encourage・persuade・drive・compel・oblige・invite・tempt・require」という「使役動詞(causative verbs)」と愉快な仲間達の違いをチェックしていきましょう。

↑ちなみに、使役の用法はコチラを参考にして頂きつつ・・・・・

↓↓↓困ったら英英辞書!基本、何もかも書いてありますからね。↓↓↓

Definition of HAVE
to hold or maintain as a possession, privilege, or entitlement; to hold in one's use, service, regard, or at one's disposal; to hold, include, or contain as a p...
HAVE | meaning in the Cambridge English Dictionary
have definition: 1. used with the past participle of other verbs to form the present perfect and past perfect: 2. to own: 3. to do one good thing, although yo...

haveを使った句動詞(phrasal verb)やイディオム(Idiom)でイメージをチェック!

あと、基本動詞でおさえておきたいのが句動詞・イディオムですよね。

  1. have against
  2. have around
  3. have up
  4. have down
  5. have on
  6. have over
  7. have round
  8. have in
  9. have it out with
  10. have a bone to pick with

↑というわけで、haveを使った主な句動詞・イディオムがコチラ。haveの「空間内に所有している(≒ある)」イメージから、Imagineしちゃいましょう。

(こういうイメージに答えはないと思いますが、自分なりの感覚を図にしてみました。)

結局、英語のイディオムって何?句動詞・コロケーションとの違いまで、まとめてみる
「英語がペラペラになるためには、イディオムが鍵だ!」なんて文句を聞いたことがあるあなたへ。「句動詞・コローケーション」との違いも、知ってますか?・・・ということで、今回は「熟語・慣用句・連語」という日本語の定義まで調べて、まとめました。合言葉は「出会ったら覚える」です。

(↑あと便宜上、句動詞・イディオム・その他の分類はテキトーです。詳しくはコチラを参考に!)

句動詞やイディオムの意味・イメージ①:have against

Have meaning image3

つまりは「against」というイメージ・状態を「空間内に所有している(≒ある)」みたいに連想したり、イメージを足し算してみると良いでしょう。

I have nothing against her personally—it’s her friends I don’t like.

(引用:Merriam Webster

↑「個人的に彼女が嫌いなわけじゃないけど、彼女の友達が嫌なんだよ」みたいな感じ。「〇〇に対して(主に恨みなどを)抱く」といった表現に使われる句動詞(イディオム)が、have againstです。彼に恨みがある、なら「have a grudge against him.」

句動詞やイディオムの意味・イメージ②:have around

Have meaning image4

つまりは「around」というイメージ・状態を「空間内に所有している(≒ある)」みたいに連想したり、イメージを足し算してみると良いでしょう。

Now that’s a handy horse to have around. – Old Red was looking out for this farmer as he tagged a calf.

↑「牛から守ってくれる良い馬」の動画に添えられたコメント。とにかく「自分のそばに置いておく」とかいう感じですね。あと「家に招く」でも使えます。I had my friends around last night!のように。

句動詞やイディオムの意味・イメージ③:have up

Have meaning image5

つまりは「up」というイメージ・状態を「空間内に所有している(≒ある)」みたいに連想したり、イメージを足し算してみると良いでしょう。

he was had up for breaking and entering

(引用:Collins Dictionary

↑「法廷に呼び出す」といった表現に使われる句動詞(イディオム)が、have upです。

句動詞やイディオムの意味・イメージ④:have down

Have meaning image6

つまりは「down」というイメージ・状態を「空間内に所有している(≒ある)」みたいに連想したり、イメージを足し算してみると良いでしょう。

He travels so much that he’s got packing his clothes down to a science.

(引用:Merriam Webster

↑「パッキングを科学レベルに極めたよ」という例文ですが、have 〜 downで「知ってる・分かってる」have 〜 down patなら「完璧にマスターしたよ!」といった表現に使える句動詞(phrasal verb)が、have downです。「知識を落とし込めてるよ」みたいな話ですね。

句動詞やイディオムの意味・イメージ⑤:have on

つまりは「on」というイメージ・状態を「空間内に所有している(≒ある)」みたいに連想したり、イメージを足し算してみると良いでしょう。

That’s your new car? You’re having me on!

(引用:Cambridge Dictionary

↑これだと「冗談でしょ!?w」みたいな話ですが、主に「ジョークで、嘘を本当だと信じ込ませようとする」感じだったり、他にも「着ている(=be wearing)」「バラされたくないことを知ってるんだぜ〜?ぐへへ…(I have a lot on him)」といった表現に使える句動詞(phrasal verb)が、have onです。

句動詞やイディオムの意味・イメージ⑥:have over

Parents when you have Friends Over – Foil Arms and Hog

つまりは「over」というイメージ・状態を「空間内に所有している(≒ある)」みたいに連想したり、イメージを足し算してみると良いでしょう。

Parents when you have Friends Over

↑友達などを「家に招く」という表現に使われる句動詞(イディオム)が、have overです。

句動詞やイディオムの意味・イメージ⑦:have round

Have meaning image4 2

つまりは「round」というイメージ・状態を「空間内に所有している(≒ある)」みたいに連想したり、イメージを足し算してみると良いでしょう。

I HAD a few friends ROUND yesterday.

↑これまた「家に招く」という表現に使われる句動詞(イディオム)が、have roundです。

have overとの違いですが、overだと「(近くないところから)やってくる=ゲスト」みたいな感じがする一方、have roundだと「(どちらかと言うと、特に近くに住んでるような人間とかを呼んだから)家にいる」みたいな感じがしますね。

先にhave aroundも紹介しましたが、roundのほうに近いイメージがありつつ「自分の周りに」が強くなる感じですかね。ややこしいので「とりあえずaroundか、over使っときゃ良いや!」状態でもありますがw

句動詞やイディオムの意味・イメージ⑧:have in

Have meaning image8 2

つまりは「in」というイメージ・状態を「空間内に所有している(≒ある)」みたいに連想したり、イメージを足し算してみると良いでしょう。

We’re having a few people in for drinks on Saturday.

↑なんとコチラも「家に招く」という表現でも使えつつ「在庫がある(例:We’ll have some more guide books in next week)」という表現もある句動詞(イディオム)が、have inです。inは単純に「入れる」ですから、have ~ inの間に友達を入れるのか、職業を入れるのか・・・・そこで表現しつつ、for drinksとか添える感じすね。

句動詞やイディオムの意味・イメージ⑨:have it out with

Have meaning image9

I had to have it out with my roommate because he never does his share of cleaning in the house.

↑「決着をつける」「話をつける」という表現に使われる句動詞(イディオム)が、have it out withです。

句動詞やイディオムの意味・イメージ⑩:have a bone to pick with

Have meaning image110

I have a bone to pick with you, Takashi.

↑こういうのは思いっきりイディオムですが、have a bone to pick withで「話があるぞ〜〜〜!!!」という話になります。

あと、have no bones aboutで「〜するのにためらいはない。平気で〜する」という話にもなったり。

おわり。

(同じカテゴリの記事をもっと見るならコチラ

英語は図・イラスト・イメージで覚えるべきなので、できない人に解説してみる
「英語はイメージで覚える!」と聞いて「なんか楽しそうだし、やってみよ!」と思ったら「イメージできないんだけど!!(泣)」なんて、悩んでしまった全てのあなたへ。必要なのは「英語をイメージで覚えるべき理由」を知った後「どうしてイメージできないのか」をチェックする。それだけです。
【現在37コ】英語の頻出単語をイメージで解説したリンクのすべて【更新中】
「英語はイメージで覚えよう!」ということで、現在までに作成・公開した記事へのリンクをまとめています。虎穴に入らずんば虎子を得ず。ネイティブレベルを目指して「日本語訳の丸暗記=日本人英語=ただの日本語」から脱却しちゃいましょう!
タイトルとURLをコピーしました