SNSシェア歓迎!最新記事を見るためにページを更新!詳しくはココから

makeの意味・使い方は?句動詞・イディオムも! | イメージ・イラストで覚える英単語・フレーズ

スポンサーリンク
イメージ辞書

(当シリーズは、妥当性のある完成した言語学の理論やその研究等とは一切関係なく、単に「このくらいの共通項をイメージしておけば覚えやすいよね」と思う抽象的な感覚を「フレーズまとめ」のような形をとってシェアするものです。故に、言い切りに近い形は「正しい」ことではなく「自分の中で確信している度合いが高い」ことを意味します。あしからず。主に「Cambridge Dictionary」「Merriam-Webster」「ONLINE ETYMOLOGY DICTIONARY」を参考に作成しております。)

HACKengの「イメージ・イラストで覚える英単語・フレーズ」シリーズ。

今回は「make」です。

日本語訳の丸暗記では、いつまで経っても

英語ができるようにはなりません。

イメージを掴みましょう。

(※スマホの人は右下の「INFO」から、いつでも目次が見れます)

スポンサーリンク

makeのイメージを抽象的にとらえてみよう!

  • produce
  • cause
  • cause to be
  • perform
  • force
  • total
  • calculate
  • earn/get
  • arrive
  • get place
  • appear in news
  • perfect

Cambridge Dictionaryで makeの意味を調べると、こうしたワードに関する意味・言い換えがヒットしますが・・・・共通項は 「作る(≒あらしめる)」というようなイメージでしょうか。

doとmake(perform)の違いから、考えてみる

上に挙げた中に「perform」という意味があります。つまり「make a phone call」とか「make a doctor apointment」とか「make trouble」とか、名詞をmakeする使い方ですが・・・・・

■ doは「する」という訳からも分かる通り・・・・

  • 「何かをするプロセス(≒動作主)」に視点が置かれる

■ makeは「作る」という訳からも分かる通り・・・・

  • 「目的語=何かをした結果(結果物)」に視点が置かれる

↑doとの違いはコチラ。自分が「作る」以上に「あらしめる」だな、と思ったのはこういう理由だったので、流れで紹介してみました!

(とか言って、日本語の「作る(≒造る)」の定義には、ちゃんと「生じさせる」みたいな意味が含まれてるわけですが・・・・・w)

とにかく、様々な「作る(≒あらしめる)」に使えるmake。こうした基本動詞は「言葉の意味は状況にしか存在しない」という言語の本質が、ガンガンに表出します。マスターすればレベルアップ間違いナシ!

makeの変化・発音・シラブル・アクセント・語源・派生語・類義語は?

■ makeの変化(conjugation)

  • makes(in the 3rd person)
  • made(preterite)
  • made(past participle)
  • making(continuous・present participle)

■ makeの発音(pronunciation)

■ makeのシラブル・アクセント(syllable・accent)

  • make

■ makeの語源(origin・History and Etymology)

■ makeの主な派生語(derivatives)

  • ???

■ makeの主な類義語(synonyms)

  • fabricate
  • fashion
  • form
  • frame

おさえたい!makeの用例(2選):「You made it!」と、SVOO・SVOCのやつ

こういう動詞の場合、ヒットした定義を全部洗っていくよりは、頻出の用例や句動詞・イディオムの例文で「文脈から読み取る力」を鍛えたほうが役立つと思うので、そういう感じで解説していきます。

Drake – We Made It ft. Soulja Boy

ということで、知らなきゃ損するmakeの表現が・・・・

We made it.

You really made it!

ーーー「(「やり遂げたね!」という方向の、あらゆる何かしらの意味)」

↑まずはコチラ。とりあえず、単独で使えば「やったね!」とか「(遅刻・遅れそうだったのを頑張って)間に合ったね!」とかに使える、便利なセリフです。

What made you change your mind?

It’s the good weather that makes Spain such a popular tourist destination.

↑そして2つ目が、SVOO、SVOCのやつですね。

makeのSVOOとSVOCの見分け方は?

What made you change your mind?

It’s the good weather that makes Spain such a popular tourist destination.

↑たまには文法も解説してみよう、ということで。見分け方は超・超・超・超・超・超・超・超・超・超・超・超・超・超・超・超・超・超・超・超・超・超・超・超・超・超・超・超・超・超・超・超・超・超・超・超・超・超・超・超・超・超・シンプルですね。SVOO(第4文型)なら「O=Oではない」状態。SVOC(第5文型)なら「O=Cか、OがCする状態」です。

Q. なので、上の2つは〜〜〜・・・・・・??????

A. 両方、第5文型〜〜〜〜!!!!(答えなので小さくしてみた)

いきなり問題にしたので、ひっかけ問題みたいになってしまいましたが・・・・w

She made him a cake.

↑第4文型はこういうやつですね。彼がケーキなわけありません。「彼をケーキにする呪いをかけた」としても、普通に別の動詞・表現を使うでしょうw

(というか、完全な文法が解明されてない以上、こういうのって動詞や表現ありきで分類・命名されてる感が否めないわけで・・・・・普通に使ってる中で当然、意味や文脈から一目瞭然だよね、という姿勢が健康で良いかと思います。)

使役動詞の make / let / have / get等の違いは?イメージで使い分けよう!
「英語はイメージで覚えよう!」ということで、今回は「make / have / let」に始まり「help・cause・force・bid・enable・allow・permit・encourage・persuade・drive・compel・oblige・invite・tempt・require」という「使役動詞(causative verbs)」と愉快な仲間達の違いをチェックしていきましょう。

↑他の動詞との違いは、コチラを参考にどうぞ!

makeを使った句動詞(phrasal verb)やイディオム(Idiom)でイメージをチェック!

あと、基本動詞でおさえておきたいのが句動詞(phrasal verb)ですよね!

結局、英語のイディオムって何?句動詞・コロケーションとの違いまで、まとめてみる
「英語がペラペラになるためには、イディオムが鍵だ!」なんて文句を聞いたことがあるあなたへ。「句動詞・コローケーション」との違いも、知ってますか?・・・ということで、今回は「熟語・慣用句・連語」という日本語の定義まで調べて、まとめました。合言葉は「出会ったら覚える」です。

(↑便宜上、句動詞・イディオム・その他の分類はテキトーです。詳しくはコチラ!)

  1. make sure/certain
  2. make sense
  3. make up
  4. make up for
  5. make for
  6. make over
  7. make off
  8. make of

↑というわけで、makeを使った主な句動詞(phrasal verb)・イディオム(Idiom)がコチラ。makeの「作る(≒あらしめる)」イメージから、Imagineしちゃいましょう!

【現在100コ】英語の頻出単語をイメージで解説したリンクのすべて【更新中】
「英語はイメージで覚えよう!」ということで、現在までに作成・公開した記事へのリンクをまとめています。虎穴に入らずんば虎子を得ず。ネイティブレベルを目指して「日本語訳の丸暗記=日本人英語=ただの日本語」から脱却しちゃいましょう!

↑前置詞・副詞のイメージはコチラからチェック!

句動詞やイディオムの意味・イメージ①:make sure/certain

Make meaning image1

Quora says it discovered the breach last Friday, although it’s not totally clear from the announcement when the hackers actually struck the company. —— “It is our responsibility to make sure things like this don’t happen, and we failed to meet that responsibility. We recognize that in order to maintain user trust, we need to work very hard to make sure this does not happen again……………

↑日常会話でめちゃくちゃ頻出するイディオム的な表現の1つ、make sure(of〜、that〜〜)は「〜〜を確かなものとする、確認する」という意味のやつです。

sure(確信している)的な状態をmakeするぜ!ってな話ですね!(個人的には sureのほうが圧倒的によく聞きますが、普通にcertainも使えます。)

句動詞やイディオムの意味・イメージ②:make sense

Five-time world champion Lewis Hamilton says it does not make sense to block or deter Formula 1 fans from watching races by reducing free-to-air television coverage.

↑もう1つ、めちゃくちゃ聞くmakeのイディオムを挙げるとするならコレ一択ですね。make senseは「理解しやすい」とか「筋が通る」とか、そういうsenseをmakeしてる状態の話です。

例のように、does not make senseなら「意味がわからない。おかしい。あり得ない。」みたいな、そういう話をしてるということ!

否定は make no senseでも良いですし、make good sense、make any senseなど、どんなsenseかを修飾することもできます。

句動詞やイディオムの意味・イメージ③:make up

Tame Impala – "Why Won't You Make Up Your Mind?" – Pitchfork 3-D

Tame Impala – “Why Won’t You Make Up Your Mind?” – Pitchfork 3-D

↑そのまま「作り上げる」とイメージすれば良いと思います。make up your mindも大変よく聞く表現ですが「mindをmakeし上げる」みたいな話ですから「決断する(dicide)・(定住するとかそういう)落ち着く(settle)」になります。

Women Learn How To Do Makeup For The First Time

↑で、もちろん「構成する」とか、名詞の「メイクアップ(化粧)」の方向で「話を作る」だとかにも使える、便利すぎる句動詞がmake upです。チェック!

句動詞やイディオムの意味・イメージ④:make up for

How do I make up for lost time? —– If you can still do what you missed while taking care of your present, go for it!

(引用:Quora

↑make up forというか、つまりは make upの自動詞(intransitive verb)状態なわけですが「補う・償う・埋め合わせる」みたいな話になります。失った時間、彼女への愛不足。そういう文脈でもよく聞くのがmake upですね。

How to Make Up after a Fight

↑同じイメージで「仲直りする」みたいな話もアリアリです。break upの反対ですね!

句動詞やイディオムの意味・イメージ⑤:make for

Make meaning image4

Courtesy makes for safer driving.

(引用:Merriam Webster

↑You made it!は「到達したね!」みたいなイメージにもとれるわけですが、それと同じです。日本語で表現するのが難しいですが・・・・この例の場合、定義は「to cause (something) to happen or to be more likely(何かを起こす、起きやすくする)」です。

まあ、forの先にmakeする。むしろ、forという方向性をmakeする。みたいな話でしょう。このレベルのイメージまで掴みきれれば、英語をマスターできる日も近そうですね!

句動詞やイディオムの意味・イメージ⑥:make over

SMALL ROOM MAKEOVER | JVONGPHOUMY

SMALL ROOM MAKEOVER

↑「リメイク、リモデル、リデザインする」といった意味のmake overを名詞にすれば「大変身(模様替え・化粧的な意味でトランスフォーム!)」みたいな話になります。

overは「至る所・全てにわたって」というイメージを持ちがちなので、然もありなんといったところですね!

句動詞やイディオムの意味・イメージ⑦:make off with

Make meaning image5

Quora said it discovered last week that hackers broke into its systems and were able to make off with data on up to 100 million users. That data could have included a user’s name, email address, and an encrypted version of their password. If a user imported data from another social network, like their contacts or demographic information, that could have been taken too.

↑全く意図せずして、Quoraの漏洩の話題を再び引用してしまったのは置いといて、make off with〜で「〜を取り上げる、奪い去る」といった話になります。特に「奪い取る」という文脈で take awayする、ということですね!

(QuoraはグーグルやURL直打ちなら100%フリーで、サイト内のリンクを移動するにはユーザー登録が必要ですが・・・・登録はフリーメールとかで、お気をつけてw)

句動詞やイディオムの意味・イメージ⑧:make of

Make meaning image6

Here’s a roundup of North Korea experts looking at the summit and what to make of its sudden end.

Can you make anything of this information?

(引用:Cambridge Dictionary

↑ちょっと色々諦めて、ケンブリッジさんに頼ってしまいますが、make ofという句動詞の定義は「to have an impression or an understanding about something:」とのことです。

句動詞というか「考えとか印象とかをmake」ってだけの話でもあるジャン感は無視しつつ(立派に句動詞に分類されるので)・・・・what to make of〜 の形がアリアリなのでチェックしておきたいですね!

おわり。
(^。^)

↑「あらゆる単語の図鑑があればな〜〜〜!!」という子羊へのオススメ。

↑いわゆる「「「文法」」」を日本語で、ザーッと網羅しとくならコレでOK。

(同じカテゴリの記事をもっと見るならコチラ

英語は図・イラスト・イメージで覚えるべきなので、できない人に解説してみる
「英語はイメージで覚える!」と聞いて「なんか楽しそうだし、やってみよ!」と思ったら「イメージできないんだけど!!(泣)」なんて、悩んでしまった全てのあなたへ。必要なのは「英語をイメージで覚えるべき理由」を知った後「どうしてイメージできないのか」をチェックする。それだけです。
【現在100コ】英語の頻出単語をイメージで解説したリンクのすべて【更新中】
「英語はイメージで覚えよう!」ということで、現在までに作成・公開した記事へのリンクをまとめています。虎穴に入らずんば虎子を得ず。ネイティブレベルを目指して「日本語訳の丸暗記=日本人英語=ただの日本語」から脱却しちゃいましょう!
タイトルとURLをコピーしました