SNSシェア歓迎!最新記事を見るためにページを更新!詳しくはココから

through(前置詞・副)の意味(4コ)を、1つのイメージから覚えるための記事

スポンサーリンク
イメージ辞書
(当シリーズは、妥当性のある完成した言語学の理論やその研究等とは一切関係なく、単に「このくらいの共通項をイメージしておけば覚えやすいよね」と思う抽象的な感覚を「フレーズまとめ」のような形をとってシェアするものです。故に、言い切りに近い形は「正しい」ことではなく「自分の中で確信している度合いが高い」ことを意味します。あしからず。主に「Cambridge Dictionary」「Merriam-Webster」「ONLINE ETYMOLOGY DICTIONARY」を参考に作成しております。)

HACKengの「イメージ・イラストで覚える英単語・フレーズ」シリーズ。

今回は「through」です。

日本語訳の丸暗記では、いつまで経っても

英語ができるようにはなりません。

イメージを掴みましょう。

(※スマホの人は右下の「INFO」から、いつでも目次が見れます)

スポンサーリンク

前置詞(副詞)としての”through”の定義を調べると。

  1. place
  2. time
  3. result
  4. using

Cambridge Dictionaryで throughを調べると・・・・・・定義は4つだけ。(下2つは前置詞のみの定義)

つまり「空間」と「時間」と「結果」と「手段」みたいな文脈(状況・ワードの組み合わせ)において、throughという感覚・イメージは使用されがちだよ、というだけの話。

“through”の発音・シラブル・アクセント・語源は?

■ throughの発音(pronunciation)

■ throughのシラブル・アクセント(syllable・accent)

  • through

■ throughの語源(origin・History and Etymology)

↑ついでにチェック!

“through”のイメージを抽象的にとらえてみよう!

というわけで、パパッと例文からイメージできるかどうか、試していきましょう〜〜〜〜!!

例文で”through”のイメージをチェック!①:placeのやつ

■ “through”の定義

1 from one end or side of something to the other:

例:He struggled through the crowd till he reached the front.

(引用:Cambridge Dictionary

Through the Detroit-Windsor Tunnel (HD)

Through the Detroit-Windsor Tunnel (HD)

↑個人的に「throughと言えば、トンネル!」ってイメージもありますが・・・・

Through meaning image1

Through meaning image2

↑別に、形としてトンネルやチューブのような筒状の placeである必要はありません。crowd(人混み)でも、woods(森)でも、その中を「通り抜ける」感のある placeの「一端から、もう一つの一端へ」という定義通りに、使ってあげましょう。

例文で”through”のイメージをチェック!②:timeのやつ

■ “through”の定義

2 from the beginning to the end of a period of time:

例:We sat through two of the speeches and then left.

(引用:Cambridge Dictionary

↑そして「時間」という文脈で「通り抜ける(一端から、もう一端へ)」と言えば、それは「〜の間中ずっと(始めから終わりまで)」とか「ぶっ通しで」みたいな話。「ふたつのスピーチの終わりまでいた(座っていた)」とか・・・・・

Major storm to drench West Coast through the weekend

Major storm to drench West Coast through the weekend

↑「週末中(休まず、ぶっ通しで)」的な話とか。直感的ですね。

4 Main Signs You're Going Through Puberty

4 Main Signs You’re Going Through Puberty

↑個人的に(意味もなくw)好きなのは through puberty(思春期)です。「通り抜ける」からの「経験する」ノリを・・・・・Imagine!

例文で”through”のイメージをチェック!③:resultのやつ

■ “through”の定義

3 as a result of:

例:The company lost the order through production delays.

(引用:Cambridge Dictionary

↑で「通り抜ける」のが production delays(生産の遅れ)みたいなワードなら、当然「〜があった結果」とか「〜を経た結果」みたいな話。

まあ文脈(ワードの組み合わせ)によって、説明するための日本語が変わっているだけ。全て「通り抜ける」という言葉からイメージできる、抽象的な感覚による表現ですので・・・・・・

とにかく自由に、Imagine!

例文で”through”のイメージをチェック!④:usingのやつ

(近日公開)

↑これは、コチラに省略!

おわり。
(^。^)

↑「あらゆる単語の図鑑があればな〜〜〜!!」という子羊へのオススメ。

↑いわゆる「「「文法」」」を日本語で、ザーッと網羅しとくならコレでOK。

(同じカテゴリの記事をもっと見るならコチラ

英語は図・イラスト・イメージで覚えるべきなので、できない人に解説してみる
「英語はイメージで覚える!」と聞いて「なんか楽しそうだし、やってみよ!」と思ったら「イメージできないんだけど!!(泣)」なんて、悩んでしまった全てのあなたへ。必要なのは「英語をイメージで覚えるべき理由」を知った後「どうしてイメージできないのか」をチェックする。それだけです。
【現在114コ】英語の頻出単語をイメージで解説したリンクのすべて【更新中】
「英語はイメージで覚えよう!」ということで、現在までに作成・公開した記事へのリンクをまとめています。虎穴に入らずんば虎子を得ず。ネイティブレベルを目指して「日本語訳の丸暗記=日本人英語=ただの日本語」から脱却しちゃいましょう!
タイトルとURLをコピーしました