SNSシェア歓迎!最新記事を見るためにページを更新!詳しくはココから

together(副詞)の意味(5コ)を、1つのイメージから覚えるための記事

スポンサーリンク
イメージ辞書

(当シリーズは、妥当性のある完成した言語学の理論やその研究等とは一切関係なく、単に「このくらいの共通項をイメージしておけば覚えやすいよね」と思う抽象的な感覚を「フレーズまとめ」のような形をとってシェアするものです。故に、言い切りに近い形は「正しい」ことではなく「自分の中で確信している度合いが高い」ことを意味します。あしからず。主に「Cambridge Dictionary」「Merriam-Webster」「ONLINE ETYMOLOGY DICTIONARY」を参考に作成しております。)

HACKengの「イメージ・イラストで覚える英単語・フレーズ」シリーズ。

今回は「together」です。

日本語訳の丸暗記では、いつまで経っても

英語ができるようにはなりません。

イメージを掴みましょう。

(※スマホの人は右下の「INFO」から、いつでも目次が見れます)

スポンサーリンク

副詞としての”together”の定義を調べると。

  1. with each other
  2. at the same time
  3. combined
  4. in one place
  5. and also

↑まず、Cambridge Dictionaryで togetherの意味を調べると、こうしたワードに関する意味・言い換え(副詞)がヒットしますが・・・・

多すぎですね。

と、ビビるほどでもなく。5つだけで、イメージも簡単。

“together”の基本は「一体」話

Together meaning image0

↑言うなれば、togetherは「一体」の話です。

together / with / along with / alongsideの違いを図解!一緒に?共に?
「英語はイメージで覚えよう!」ということで、今回は「〜と一緒に(〜と共に)」と訳したくなりそうな 4つのワード「together / with / along with / alongside」の違いを解説します。と言っても簡単。それぞれの図解・イメージから、ニュアンス・使い分けをマスター!

↑詳しくは、コチラで!

“together”の発音・シラブル・アクセント・語源は?

■ togetherの発音(pronunciation)

  • /təˈɡeð.ɚ/(アメリカ英語)、/təˈɡeð.ər/(イギリス英語)
  • Cambridge Dictionaryで聴く

■ togetherのシラブル・アクセント(syllable・accent)

  • to-geth-er

■ togetherの語源(origin・History and Etymology)

↑ついでにチェック!

“together”のイメージを抽象的にとらえてみよう!

とにかく、様々なノリに使える together。こうした単語では「言葉の意味は状況にしか存在しない」という言語の本質が、ガンガンに表出します。マスターすればレベルアップ間違いナシ!

例文で”together”のイメージをチェック!①:with each otherのやつ

■ “together”の定義

1 with each other:

例:We worked together on a project a couple of years back.

(引用:Cambridge Dictionary

together / with / along with / alongsideの違いを図解!一緒に?共に?
「英語はイメージで覚えよう!」ということで、今回は「〜と一緒に(〜と共に)」と訳したくなりそうな 4つのワード「together / with / along with / alongside」の違いを解説します。と言っても簡単。それぞれの図解・イメージから、ニュアンス・使い分けをマスター!

↑こういう例を使って、他の「〜と一緒に」との違いを解説したのがコチラの記事です。ということで、省略!

例文で”together”のイメージをチェック!②:at the same timeのやつ

■ “together”の定義

2 at the same time:

例:The packages were sent separately, but they all came together.

(引用:Cambridge Dictionary

Together meaning image1

↑次に「別々で送られたけど、一緒に届いた」という話。これも「一緒に(同時に)届いた」とは、つまり「こっちからしたら、1つの荷として届いたよ」みたいなノリですよね。「一体」感、あると思います。

(まあ、こういうのは文脈から分かることなので「この togetherは same timeのほう!」とか区別する必要はないと思いますが・・・・w)

例文で”together”のイメージをチェック!③:combinedのやつ

■ “together”の定義

3 combined:

例:Together they must earn over $300,000 a year.

(引用:Cambridge Dictionary

Together meaning image2

↑そして、まさに「合わせる」の意味で使われる togetherです。

Together, United Airlines and United Express operate approximately 4,900 flights a day to 355 airports across five continents.

(引用:UNITED

↑「ユナイテッド航空とユナイテッド・エクスプレスの2つを合わせると、だいたい4,900便ものフライトがあるよ」とか。超・直感的ですね。

例文で”together”のイメージをチェック!④:in one placeのやつ

■ “together”の定義

4 in one place:

例:I’ll just gather my stuff together, and then we can go.

(引用:Cambridge Dictionary

↑これも in one place(1つの場所に)は、そのまま「一体」というノリだと言えますね。

The More We Get Together | CoCoMelon Nursery Rhymes & Kids Songs

↑get togetherは「集まる・寄り合う」という意味だったり。特に解説の必要はないでしょう!

例文で”together”のイメージをチェック!⑤:and alsoのやつ

■ “together”の定義

5 (mainly uk) in addition to; and also:

例:That bottle of champagne together with those chocolates will make a nice present.

(引用:Cambridge Dictionary

Together meaning image3

↑これも「このシャンパンとチョコレートを合わせれば、素敵なプレゼントになるよ」と、まさに「一体」感ですよね。(別に1つの箱に詰める必要はないでしょうが・・・w)

おわり。

↑「あらゆる単語の図鑑があればな〜〜〜!!」という子羊へのオススメ。

↑いわゆる「「「文法」」」を日本語で、ザーッと網羅しとくならコレでOK。

(同じカテゴリの記事をもっと見るならコチラ

英語は図・イラスト・イメージで覚えるべきなので、できない人に解説してみる
「英語はイメージで覚える!」と聞いて「なんか楽しそうだし、やってみよ!」と思ったら「イメージできないんだけど!!(泣)」なんて、悩んでしまった全てのあなたへ。必要なのは「英語をイメージで覚えるべき理由」を知った後「どうしてイメージできないのか」をチェックする。それだけです。
【現在100コ】英語の頻出単語をイメージで解説したリンクのすべて【更新中】
「英語はイメージで覚えよう!」ということで、現在までに作成・公開した記事へのリンクをまとめています。虎穴に入らずんば虎子を得ず。ネイティブレベルを目指して「日本語訳の丸暗記=日本人英語=ただの日本語」から脱却しちゃいましょう!
タイトルとURLをコピーしました